高齢者のコミュニケーション能力と補聴器についての基礎知識 | 「伝わる技術」 オトデザイナーズ 坂本真一

高齢者のコミュニケーション能力と補聴器についての基礎知識

オトデザイナーズは、聴覚心理の専門家です。 

 

聴覚心理の知識や技術を応用した商品、サービスの開発や、コンサルティング、 そして、

 

高齢者のコミュニケーション能力、高齢顧客への接客、応対に関する 講演や研修、

 

セミナーなども開催しています。

 

そこでは、 オトデザイナーズのオンリーワン技術である模擬難聴が

 

大いに活躍しています↓

 

 

 

ブログでも情報発信をし続けているのですが、そこで最近、少し気になる質問を 

 

相次いで複数の方から頂いたので、記事にしてお答えして行こうと思います。 

 

それは、 

 

補聴器の使用を考えているが、 

補聴器をすると、どれくらい聞こえが良くなるのか? 

 

というものです。 

 

確かに、補聴器はとても高価なものですから、効果があるか分からないのに、

 

いきなり購入するのは躊躇しますよねぇ。 

 

 

耳鼻科のお医者さんで、

 

補聴器適合検査

 

っていうのがあるのを知っていますか? 

 

意外と知られていないのですが、これをやってくれる病院と、やってくれない病院が

 

あるんです。 

 

そんな知識だけでも持っていると、色々と安心だと思うんです。

 

つづく-> 高齢者のコミュニケーション能力と補聴器についての基礎知識 ~まずは、お近くの耳鼻科のドクターへ~

 

↓このブログを応援して下さる方は↓ 

 ↓クリックよろしくお願いします!↓ 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

人気ブログランキングへ