模擬難聴で高齢者の聞こえ体験 ~顧客から高い支持を得たいのであれば~ | 「伝わる技術」 オトデザイナーズ 坂本真一

模擬難聴で高齢者の聞こえ体験 ~顧客から高い支持を得たいのであれば~

模擬難聴で高齢者の聞こえ体験 ここまでをまとめ読み

模擬難聴で高齢者の聞こえ体験 ここまでをまとめ読み その2

模擬難聴で高齢者の聞こえ体験 ~模擬難聴で駅の雑踏の音を聴いてみる~

模擬難聴で高齢者の聞こえ体験 ~聞こえが悪いというのは、とてもイライラするものです~

模擬難聴で高齢者の聞こえ体験 ~模擬難聴でせんべいをかじる音を聴いてみる~

 

のつづきです。

 

以前の記事で、 加齢による聞こえの悪さは、中耳炎などによって

 

聞こえが悪くなるよりも、 ずっと聞きにくいというお話をしました。

 

また、 ほとんどの高齢者の方が、ご自身の聞こえがとても悪くなって

 

いるという 自覚が無いというお話もしました。 

 

当ブログで、様々な音を模擬難聴で聞いて頂いていますから、 

 

もうお分かりだと思います。 

 

高齢者、シニア世代の顧客へ、良い商品、良いサービスを提供し、 

 

顧客から高い支持を得たい 

 

のであれば、 これらの事実を、しっかりと学び、高齢顧客対応のプロになる。 

 

もしくは、プロを養成するしか方法はないのです。 

 

 

 なぜ、年を取ると、このような聞こえになってしまうか、ご存知ですか? 

 

そんなに難しい理論ではありませんよ。

 

私は以前に小学生に解説したことがありますが、ちゃんと理解してくれました。 

 

そんなレベルの話です。

 

つづく-> 模擬難聴で高齢者の聞こえ体験 ~模擬難聴でおっさんの話し声を聴いてみる~

 

↓このブログを応援して下さる方は↓ 

 ↓クリックよろしくお願いします!↓ 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

人気ブログランキングへ