高齢者のコミュニケーション能力 ここまでをまとめ読み! | 「伝わる技術」 オトデザイナーズ 坂本真一
2018-02-13 11:56:38

高齢者のコミュニケーション能力 ここまでをまとめ読み!

テーマ:「伝わる」技術

オトデザイナーズの大きなテーマの1つは、 

 

高齢者(シニア)とのコミュニケーション 

 

です。 

 

これまでにも、高齢者とのコミュニケーションをビジネスモデルに転嫁した記事を 

 

連載させて頂いています↓↓↓

 

高齢者とのコミュニケーション研修 ここまでをまとめ読み 

 

今回からは、高齢者の聞えの特徴などについて、実際の事例を交えながら、 

 

もう一度おさらいして、高齢者のコミュニケーション能力について考えて

 

行きたいと思います。

 

高齢者(シニア)との円滑なコミュニケーションは、現代日本にとっては、 

 

国の将来を左右するくらい大切なことです。 

 

様々なニュースや事件、そして経営や事業の失敗事例を見ていると、 

 

コミュニケーション不足が根っこにあるようなものばかりです。 

 

 

株価や為替の話も大事ですが、日本のために、私は私にできること・・・ 

 

伝わるコミュニケーションを皆さんが実践するための一助となるような記事を 

 

書きたいと思っています!

 

高齢者(シニア)は、年とって頭がボケてきてるから、まともにコミュニケーションが 

 

取れないと思っていませんか? 

 

言葉ではそうは言わなくても、心の中では、そんな風に思ってない?

 

 

もし、そうだとしたら、まずは、 

 

その認識を改めましょう! 

 

その思いが心にあるうちは、いっくら高齢者の聴覚心理や

 

会話のテクニックを学んでも、 良いコミュニケーションは

 

実現できないでしょう。 

 

そういう気持ちって、相手に伝わるんです。 

 

あなたは隠しているつもりでも。 

 

でも、人間は、心の奥底にある 

 

気持ち 

 

を変えることって難しいものです。 

 

だから、知る必要があるのです。 

 

そうではないということを、 

 

理論的に 

実感 

 

として。 

 

もう見て頂いた方も多いでしょうが、もう1度↓の動画を見てみてください。

 

 

高齢者が、皆、頭がボケてコミュニケーションが苦手だと思ったら 

 

大間違いですよ! 

 

高齢になって来ると、脳の反応速度が徐々に落ちて行く傾向があることは確かでしょう。 

 

しかし、それよりも、聴覚の能力が大きく落ちて行くのです。 

 

↑の動画は、少し耳が悪目の高齢者の聞えをコンピュータシミュレーションで

 

模擬した ものです。 

 

学会でも発表され、↓書籍化もされている↓、オトデザイナーズが有する間違いのない

 

音の科学と擬似科学―音の不思議と怪しい話
音の科学と擬似科学―音の不思議と怪しい話
蘆原 郁 坂本 真一
(コロナ社)


Amazonで詳しく見る

 

特殊技術で作られています。 

 

 

長年の多くの 研究成果から、人間の聴覚の様々な特徴と、

 

それが加齢によって劣化した 場合の音を技術的に作り上げたのです。 

 

もう1度言いますが、高齢者が、皆、頭がボケてコミュニケーションが

 

苦手だと思ったら大間違いですよ! 

 

高齢になって来ると、脳の反応速度が徐々に落ちて行く傾向がありますが、

 

それよりも、聴覚の能力が 大きく落ちて行くのです。

 

 

↓にも簡単に書かれていますが、 

 

高齢者(シニア)の聞こえ 

 

高齢になると、誰でも、聴覚的に↓のような特徴が出てくるのです。 

 

高周波数域の聴力低下(高い音が聞こえない) 

一般的に高い周波数の音の聞こえが落ちて行きます。 

 

リクルートメント現象

「小さい音が聞こえないが、大きい音はうるさく感じる」多くの

老人性難聴の方が持つ症状です。 

 

周波数分解能の低下 

「細かい音の高さの聞き分けが出来ない→微妙な言葉の違いが聞き分け難い」

という症状で、 これも大部分の老人性難聴の方が持つ症状です。 

 

時間分解能の低下

「早口が聞き分けられない」

これは、一般的には脳機能の低下によるものと思われていますが、 

それよりも、内耳の機能の低下によって脳に送られる信号が減ったり、

歪んだりしている事が 大きな要因です。 

 

こういった症状をコンピュータシミュレーションで 

 

模擬したのが↓の音なのです↓

 

 

 

こういった特徴を知り、実際に↑のような動画で体験すれば、 

 

高齢者との円滑なコミュニケーション法が理論的に分かって来るのです。 

 

つづく-> 高齢者のコミュニケーション能力 ここまでをまとめ読み!2

 

↓このブログを応援して下さる方は↓ 

 ↓クリックよろしくお願いします!↓ 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

人気ブログランキングへ

「伝わる技術」オトデザイナーズさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]