2018-01-13 16:46:48

高齢者とのコミュニケーション研修 ~部屋の残響~

テーマ:「伝わる」技術

高齢者とのコミュニケーション研修 ここまでをまとめ読み

高齢者とのコミュニケーション研修 ここまでをまとめ読み2

高齢者とのコミュニケーション研修 ~企業の生き残りがかかった重要な問題です~

高齢者とのコミュニケーション研修 ~空調機の音~

 

のつづきです。

 

高齢者の方とのコミュニケーションを円滑にすることは 

 

現代日本企業に必須のビジネスモデルです。 

 

具体的には、聞こえる環境になっているか? と、聞こえるような伝え方をしているか? 

 

が重要。 

 

まずは、環境です。 

 

高齢になると、周囲の騒音に弱くなります。 

 

例えば、空調機のゴーという音などは、あなたの想像以上に、

 

高齢者の聞き取りを 悪くします。 

 

他にも、色々な音が高齢者の聞こえの邪魔をします。 

 

さらに気を付けたいのが、 

 

部屋の残響 

 

です。 

 

つまり、音の反射ですね。

 

残響が多い部屋での会話は、高齢者にとっては、とても難しいのです。 

 

 

さらに悪いことに、これもまた、高齢者ご自身は残響のせいだって気付きません。 

 

あなたの喋り方が悪いんだって思うんです。 

 

音が反射しやすい部屋ってあるんです。 

 

お店などに入って、店内を一目見て、 

 

あぁ~、こりゃぁ、言葉が聞き取りにくいだろなぁ 

 

と思うお店が、すごく多いです。

 

つづく-> 高齢者とのコミュニケーション研修 ~効果は抜群! ~

 

↓このブログを応援して下さる方は↓ 

 ↓クリックよろしくお願いします!↓ 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

人気ブログランキングへ

「伝わる技術」オトデザイナーズさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]