高齢者とのコミュニケーション研修 ~自覚さえないのです~ | 「伝わる技術」 オトデザイナーズ 坂本真一
2017-12-16 17:00:50

高齢者とのコミュニケーション研修 ~自覚さえないのです~

テーマ:「伝わる」技術

高齢者とのコミュニケーション研修 ここまでをまとめ読み

 

のつづきです。

 

高齢者対応(シニア対応)は、精神論だけではダメなんです。 

 

しっかりとした知識と技術を持って、はじめて精神的な部分が活きて来るんです。 

 

単に大声で話しかけたって、伝わりませんよ。 

 

高齢者対応は、それだけで1つのビジモデルなのです。 

 

高齢者、シニア世代の方の聞こえには、 

 

1.高周波数域の聴力低下(高い音が聞こえない) 

2.リクルートメント現象 

3.周波数分解能の低下 

4.時間分解能の低下 

 

といった特徴があります。 

 

単に、 音が小さく聞こえる といった現象ではないのです。 

 

しかも、困ったことに、こうなってしまっている高齢者ご本人も、実は、自分自身の 

 

聞こえにこのような症状があることに 

 

気付いていない のです。 

 

いや、多くの場合は、 

 

聞こえが悪くなってきている 

 

という 

 

自覚さえない のです。

 

 

だから、トラブルになるのです。

 

つづく-> 高齢者とのコミュニケーション研修 ~おたくの店員の対応が悪い! ~

 

↓このブログを応援して下さる方は↓ 

 ↓クリックよろしくお願いします!↓ 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

人気ブログランキングへ

「伝わる技術」オトデザイナーズさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]