横浜市青葉区のS様邸に来ております。
新築マンションのバルコニーにウッドデッキを敷きます。

架台となる下地パネルの設置からはじめます。
設計通り、ピッタリおさまりました。
あとは、床が水平になるように高さをあわせていきます。

排水側はボルトとナットで下地パネルを躯体側に
抑えこみます。パネル全体を安定させる効果があります。
床パネルを上に乗せて、固定していきます。





排水口部は床板が外せて、お掃除がしやすい設計です。



配管まわりも円形にくり抜きます。


今回はテーブル一脚、背もたれ付きベンチ1脚、スツール1脚、室外機カバー製作しました。


S様喜んでいただけたようです。ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします!。