第106歩 絵本

テーマ:
こんばんは^^
パパ子育て応援団おとキッズのじゅんせんせいです(*´∀`*)

今週日曜日の名和コミニティーまで後2日🎶
オトレンジャーショーも早いもので4回目を迎えます笑笑

今回は、小学生の子ども達が多いようで、盛り上がっていくのかはたまた、スベてしまうのかワクワクドキドキ!

さて今回のブログでは僕的にちょっと新しい試みなんですが、今までイベント告知や活動報告がメインだったこのブログに子育てを応援できるよう僕の子育てや考えを交え【子育てって楽しい!】を発信していこうと思います☺︎

日々の子育てアルアルに共感して頂き、少しでもお役に立てればと思います☺︎

その第一弾として絵本!
どうやって読み聞かせしたら良いの?
どんな絵本が良いの?などの疑問をお聞きしたことがあります☺︎

今日僕が2歳の娘に読んだ絵本は↓↓↓

おべんとうバス🚌
おかずのみんなが次々に乗ってくるシンプルなお話。2歳の娘に分かりやすいんでしょうね☺︎

絵本は抑揚をつけて読み聞かせる、抑揚を付けないで読み聞かせるどちらが良いのか疑問に思う方が多いようです。
そして、パパの絵本読み聞かせでは第1ハードルとしてあるように思います。

ご家庭で読み聞かせをする時には、どちらでも良い!と僕は思います!

絵本を通して言葉のやりとりや絵本の世界、子どもたちにどんな事を感じて欲しいのかなど様々なねらいを保育者は持って絵本を選び読み聞かせ、その時の反応を見ながら、子どもたちの成長や遊びへの展開を考えます。

ですが、ご家庭で絵本を読み聞かせる時には親子の時間という意味合いが大きいと思います。

子どもは、大好きなパパやママが自分のために時間を作り読んでくれることが嬉しいんだと思います。だから、どんな読み方でも良いと僕は思います(*´∀`*)

パパの皆さん^^
気軽に読んでみてください☺︎

そして、僕が読み聞かせをするときに一つだけこだわっている事それは、絵本を読み聞かせながら子どもと目線を合わせ表情を見ること。
何故かと言うと楽しそうに嬉しそうに見ている子どもの顔を見ることが僕の何よりの楽しみだからです(*´∀`*)お気に入りのページで表情がニコッとするそんな瞬間を見たら1日の疲れも吹っ飛びます!

どうやって読み聞かせをするのかは方法であって、絵本を読み聞かせ可愛い自分の子どもと過ごすことが一番大切なんだと思います!

だからどんな読み聞かせ方でも良いし、何回も読んでいくうちに子どもが喜ぶ自分なりの方法が見つかっていくと思います☺︎

長文最後までお付き合い頂きありがとうございました(*´∀`*)

第106歩 絵本 完

お時間ある方は、一緒に楽しいクリスマス会に参加しませんか?お申し込みお待ちしております☺︎
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓