OTHERSIDE・スケートボード・ダンス・サウンド・DJ

所沢のSK8.DANCE.BMX.GRAFFITI.ART.LIVEなどのストリート文化を発信して盛り上げよう!呑むの好き!遊び好き!音楽好き!アクティブ好き!なんでも遊ぶの好きな人はお気軽に!!


テーマ:
このアメブロは今までしてきた色々な怪我の話を載せようと

はじめましたが・・・・

最近は方向性、失いつつあるけど・・・


最初の怪我のお話。


多分、誰も見ていないから再放送させてください!


そしてお時間ありましたら読んでやって下さいヾ(@°▽°@)ノ

リアルストーリーです!!



9針と15センチと後頭部



9針と15センチと後頭部2



9針と15センチと後頭部3



9針と15センチと後頭部4



9針と15センチと後頭部5



9針と15センチと後頭部6



9針と15センチと後頭部7



9針と15センチと後頭部ラスト













=OTHER SIDE web site=
http://www.otherside.jp/index.html

=OTHER SIDE mobile site=
http://www.otherside.jp/mobile_top.html

=OTHER SIDE shopping site=
http://otherside.cart.fc2.com/?preview=22P1fXSPYs42M
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
オレ「ハー、参ったな。。。」



そりゃそーでしょ!



まだあ死にたくないし。


「えーいい!!」

と掛け布団を被り


布団に入って2、3時間後。



覚悟を決めて布団を被り。


「・・・・・・・・・・・・・」



  朝!!


「ガバっ」


オレ「太陽だ。あー良かった。。。」


毎日みているお日様だけど、


今日程、輝いてる日はなく

そして生きている事に多大な感謝の朝を迎えたのは言うまでも
ない


1日の始まりだった。


そして翌週に友人の結婚式があり


それは飛行機に乗らなければ行けない所で


さらなる頭痛に悩まされたのは言うまでもなく。。。









=OTHER SIDE web site=
http://www.otherside.jp/index.html

=OTHER SIDE mobile site=
http://www.otherside.jp/mobile_top.html

=OTHER SIDE shopping site=
http://otherside.cart.fc2.com/?preview=22P1fXSPYs42M
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
また治療室に呼ばれ。

医者「検査の結果は異常あり
ません。あれandyさんは1人暮らしですか?」

オレ「そーですけど何か?」

医者「あのー今日だけは誰か
といてください。」

オレ「ハッ??」

医者「まれになんですけど、
寝ている間に出血してしまう方がいるんですよ。そーすると朝
、揺すっても起きないんで、その時はすぐに救急車をよんでも
らうようにしてください。」

オレ「。。。」


目の前での死を確認(目視ではないが)したばかりで

オレ、一瞬、軽く死の宣告をされたような。

明日は「我が身」とは

よく言ったもんだね。。。。


そしてパークに戻り皆さんに報告。


中には、ひっくり返っていたオレを

「いつまでも寝てんなよ。」


思ってるヤツもいたらしく、

大量の血が出ていてあせったみたい。



みんな滑り終わり、夕飯を食べに行くので付いて行く事に。



刻一刻と就寝時間に近づいて行き。



なかなか切り出せないまま、1人帰宅の道に。。。


====続く======









=OTHER SIDE web site=
http://www.otherside.jp/index.html

=OTHER SIDE mobile site=
http://www.otherside.jp/mobile_top.html

=OTHER SIDE shopping site=
http://otherside.cart.fc2.com/?preview=22P1fXSPYs42M
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ベッドのお父さんがケイレンをおこし。


看護婦「急変です。戻ります。」


慌ただしく、さっき出て来た緊急治療室に戻り。


息子と母親が部屋に呼ばれ。


泣く母親。


息子「おやじ。オヤジ。」


「お父さん!!」



バタつく室内。


息子「オヤジ、頑張れよ!!
!」


部屋の中「・・・・・・・・・」



あの騒ぎ用からの一瞬の沈黙は、



なんとなく悟った自分がいた。



静かに出てくる息子と母



久々に浮かんだ親の顔。



この場面はいつかの自分かもしれない。



はやかれ、おそかれ。


来る場面。


なんだか無性に実家に帰ろうかとおもった。





看護婦「andyさーん」


あまりにもバタバタなシーンを目の前に


待っていた事も忘れていたオレ。


====続く======












=OTHER SIDE web site=
http://www.otherside.jp/index.html

=OTHER SIDE mobile site=
http://www.otherside.jp/mobile_top.html

=OTHER SIDE shopping site=
http://otherside.cart.fc2.com/?preview=22P1fXSPYs42M
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
待ってる場所の脇が緊急治療室(ICU)で


なんだかバタバタしている様子。


オレ「なんだろう??」



廊下で待つ、若い男とおばさん。


オレ「親子かな?」


その二人は治療室に。。。


なんだか話している様子。


そしてキャスター付きのベッドで運び出されたのが多分、父親。



なんとも顔色が悪く。



黄だんが出ていた。



そのベッドはエレベーターに運び込まれ、


「入院になるんだろうな。」


またベッドのサイズもデカイのだろうが患者が乗っているにもかかわらず


あちこちをエレベーターにぶつける始末。。。



そして事件は、そこから始まった。


====続く======










=OTHER SIDE web site=
http://www.otherside.jp/index.html

=OTHER SIDE mobile site=
http://www.otherside.jp/mobile_top.html

=OTHER SIDE shopping site=
http://otherside.cart.fc2.com/?preview=22P1fXSPYs42M
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
オレ「あー最悪。。」



そして別室に着き



「はい、じゃー、そこに上向いて横になって」


オレ「はい」


オレ「えっ。ちょっと上向いて寝れないんですけど。」


「えっ、なんで。」

オレ「縫ったばかりで痛いし、普通の痛みじゃないし」


「あっ。我慢してね。」


軽い。。。。。軽過ぎだろう、その発言は。。



と、またココロの言葉とは裏腹に作業は進められ無事に終了。



「待合室でお待ち下さい。」



そして、すぐさま戻り。



また数分たち。



通常では立ち会わない場面に遭遇。


これはテレビか連続ドラマか!?



====続く======









=OTHER SIDE web site=
http://www.otherside.jp/index.html

=OTHER SIDE mobile site=
http://www.otherside.jp/mobile_top.html

=OTHER SIDE shopping site=
http://otherside.cart.fc2.com/?preview=22P1fXSPYs42M
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
医者「痛かった?でも剃らない方だと、これになるから。麻酔も出来ないし。。」

  「ちょっと痛いけど我慢してね。」



もっと早く言ってくれよ。

そのホッチキスみたいなので止めるとか処置の内容を。。


ココロの準備ってものがあるじゃないか。



とココロの声とは裏腹に彼の腕はバシバシと止めにかかり。


結局9針かな?多分。

オレ「やっと終わったー。ふー。」


そしたら


看護婦「とりあえずレントゲンとCT撮って来てもらえるかな」



オレ「はい」



ってんで、別室に。


向かう途中気づいた事が。


頭割って病院にきたんだよね、おれ。



今日、一日で一番の激痛が今、縫った事によっての
頭痛に気づいた。。



====つづく======









=OTHER SIDE web site=
http://www.otherside.jp/index.html

=OTHER SIDE mobile site=
http://www.otherside.jp/mobile_top.html

=OTHER SIDE shopping site=
http://otherside.cart.fc2.com/?preview=22P1fXSPYs42M
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
看護婦「15センチくらい切ってるから先生よんで」


オレ「15センチ?ってちょっとした定規くらいあるよな。そんなに切ってるの。。。」


少ししたら若い先生がやってきて


医者「縫わなきゃいけないんだけど、頭剃るのと剃らないのどっちがいい?」


そりゃー剃らない方が良いにきまってるじゃん。


オレ「剃らない方で」

医者「わかりました。こっちに座ってくれるかな。」

ベッドに座って、しばらくすると。。。

「バチン」


オレ「痛てっ!!  えっ?」


いきなり何してんの?この人。




======つづく========









=OTHER SIDE web site=
http://www.otherside.jp/index.html

=OTHER SIDE mobile site=
http://www.otherside.jp/mobile_top.html

=OTHER SIDE shopping site=
http://otherside.cart.fc2.com/?preview=22P1fXSPYs42M
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あれは川越にまだ存在していたパークがあった時の話。


いつもの週末。



そしていつも以上にカラダが気怠く。。。。。



でもセッションは熱くなり。



アクシデント発生!!!




モヒカンというカーブボックス(四角い箱の角に鉄が付いていてそこを滑る箱)
で通常に地面に普通にあるのですが斜めに設置されているものでして。



そこをいつも通りの、よくやるトリックを、いつも通りにやったら。。。。。





『ガン!!』




気づけば天井を仰ぎ。。



頭を両手でおさえながら、うづくまり




「うわっーー!」



激痛が走る。




両足、ジタバタ。



カラダはもがく。

近くの人がよってきて


「えっ。。。。。」



そして気づけば地面は


血の海


「救急車、救急車!」


そー叫んでいたのはパークのオーナー。


腕を掴まれ、外に出たが


「待つより行った方が早いな。」


ということでオーナーの車で病院に



16号付近にある某大学病院に到着。



またまた日曜なので緊急の入口に。




しかしここ、先日、看護婦の医療ミスでTV出てたなーと思ったけど


今更、どーにも出来ないし。。。。




待合室で待つ事



1時間くらい。



看護婦「andyさーん」



看護婦さんに呼ばれ中へ。



看護婦「どーしました?」



オレ「頭をちょっと」



どれどれと覗き込む看護婦。


看護婦「あー。。」


と言いながら受付の電話の方に



======続く======









=OTHER SIDE web site=
http://www.otherside.jp/index.html

=OTHER SIDE mobile site=
http://www.otherside.jp/mobile_top.html

=OTHER SIDE shopping site=
http://otherside.cart.fc2.com/?preview=22P1fXSPYs42M
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
題名が軽く旬(^∇^)


ってのは、さておき題名から説明しよう。


埼玉県の某工業地帯の住宅街は


だいたい山になっていて


その民家の裏側にミニランプ(高さ1.8m)があったところの話です。

*ミニランプとはよく言うハーフパイプの事。トップの写真ね。


当時まだ、スケート歴は駆け出しの10代の頃


なんとなく連れて行かれた崖の中腹にあるランプ。





その上に立てば1.8m+自分の身長、約169㎝


その目線の高さは3.5m!!


これは以外と高いですよ。


そして不慣れなランプセッションを終え、靴を履き替え。


場所を出発する前に軽く、一発滑ろーと。。。。。。


「あっ!!」


グキ、ボキ・・・

やってしましました。


しかもバッシュにはきかえるから、こーなる。。



想像してください。


2mくらいの高さから



片足だけで正座にトライする光景を・・・・・・





つま先から、



入り



見事着地。





気づけば、ありえない太さにドンドンと。。。。




その後は約半年、まともに歩けず




その後 1年は、まともにスポーツ出来る足にはならなかったのは言うまでも有りません。




だって足首の前側の靭帯3ヶ所がほぼ半分ずつキレてしまったのだから。



最後は怪談話風で終わってしまいました(・_・;)



==OTHER SIDE web site=
http://www.otherside.jp/index.html

=OTHER SIDE mobile site=
http://www.otherside.jp/mobile_top.html

=OTHER SIDE shopping site=
http://otherside.cart.fc2.com/?preview=22P1fXSPYs42M
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。