千体地蔵参拝 曹洞宗輪禅寺 | 三休の坊さんブログ
2010-05-20 06:43:16

千体地蔵参拝 曹洞宗輪禅寺

テーマ:36不動

22年5月19日 今日は、埼玉県小川町にきております。


実は、平成20年10月に生徒さんが、曹洞宗 輪禅寺に千体の地蔵(つちぼとけ)を奉納されておられます。

輪禅寺様は、武田信玄公ゆかりの格式高いお寺です。


今日は、17名の生徒さんたちを連れて参拝してきました。


開眼式の時には、参列させていただきましたので、私は、2度目となりますが

よりすばらしいお寺になってき来ているように感じました。


生徒さんの作られた、つちぼとけが、ご住職の配慮により、境内のいたるところに置かれています。

まるで、土ぼとけたちがお迎えをしていてくれるようです。


羅漢さんのお寺のように、一尊一尊、お話をしていてくださるようです。

千体地蔵は、圧巻です。千体の地蔵が、どーんと並んでいます。


三休の坊さんブログ  三休の坊さんブログ

三休の坊さんブログ  三休の坊さんブログ


三休の坊さんブログ 三休の坊さんブログ

まずは、山門にある千体地蔵尊に参拝


三休の坊さんブログ 三休の坊さんブログ

三休の坊さんブログ 三休の坊さんブログ


ご住職のご法話


三休の坊さんブログ 三休の坊さんブログ



三休の坊さんブログ 三休の坊さんブログ


三休の坊さんブログ 三休の坊さんブログ

そして私のへたくそな尺八を献笛

三休の坊さんブログ 三休の坊さんブログ

今日もいっぱい ほろ酔い気分 帝松のお酒は、うまい。

三休の坊さんブログ その後、帝松の酒蔵を見学し、小川町の名産、和紙を体験見学。

三休の坊さんブログ 三休の坊さんブログ
















三休さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス