お寺神社のブログ
これが日本のお寺神社だ!

お寺神社のtwitter

株式会社クヌギグループ関連サイト
を知る通信 お金借りるを知る クレジットカードを知る

Amebaでブログを始めよう!
2011-05-23 18:12:36

テッカーマンのイチオシ特集「隔週刊 日本の古寺・仏像DVDコレクション 相国寺/金閣寺/銀閣寺

テーマ:特集
相国寺/金閣寺/銀閣寺 - 室町将軍ゆかりの名刹 -

相国寺/金閣寺/銀閣寺

今回のデアゴスティーニの「日本の古寺・仏像」特集は、第十号「相国寺/金閣寺/銀閣寺」です!

歴史の授業や修学旅行、旅行などなど知名度NO.1の「金閣寺」に加えて、「相国寺」や「銀閣寺」といった歴史深い古寺も合わせて紹介しています!

相国寺/金閣寺/銀閣寺

今回のDVDでは、室町将軍にゆかりのある3つの古寺を紹介しています。

京都御所のすぐ近くにある「相国寺」、相国寺からみて東の山麓に「銀閣寺」、西の山麓に金閣寺があり3つのお寺の間隔は2km弱と歴史あるお寺が密接して存在しています。

今回のイチオシは、やはり「金閣寺の金閣」ですね!日本一優美なお寺と言っても過言ではない豪華絢爛な古寺を楽しんでもらいたいです!
鳥瞰マップ - 相国寺/金閣寺/銀閣寺境内図 -
相国寺と金閣寺、銀閣寺、正確には万年山相国国承天禅寺(相国寺)、北山麓苑寺(金閣寺)、東山慈照寺(銀閣寺)といいます。

金閣寺と銀閣寺は、山麓の景勝地にありますので庭園や建築の造形美が非常に工夫されたお寺です。

相国寺は、御所の近くに建てられた為、碁盤の目のように区画が整理された造りになっています。

相国寺/金閣寺/銀閣寺

相国寺 - 義満が創建した臨済宗相国寺派の大本山 -
御所の近隣に作られた相国寺は、その立地も影響して戦乱による、火災が幾度もおこっています。

現在の相国寺は1804~1818年頃に再建されたものとされています。

また、金閣寺と銀閣寺は、いずれも相国寺の山外塔頭(子院)です。

相国寺/金閣寺/銀閣寺

金閣寺 - 北山の自然の中で金色に輝く義満の山荘 -
金閣寺も相国寺と同じく戦乱による、火災がおこり、放火によっても焼失しています。
現在の金閣寺の姿は1955年頃に再建されたものです。

足利義満が、この景勝地を気に入ったのが、金閣寺建立の始まりで、豪華絢爛な建築物を建立し御所などを造園して移り住んでいます。

相国寺/金閣寺/銀閣寺

銀閣寺 - 義政が晩年に創建した観音殿 -
足利義政が建立した銀閣寺は、義政が政治を主導できず政治から逃避し隠棲生活をおくるために、将軍引退後に造園を始めました。
銀閣寺の完成を見ずに1490年に、義政は死去しましたが遺言により、山荘は夢窓疎石を勧請開山に迎えて禅寺とされました。

相国寺/金閣寺/銀閣寺

2011-05-09 14:51:54

テッカーマンのイチオシ特集「隔週刊 日本の古寺・仏像DVDコレクション ~妙法院/三十三間堂~

テーマ:お知らせ
妙法院/三十三間堂 - 金色に輝く奥州の浄土 -

妙法院/三十三間堂

今回のデアゴスティーニの「日本の古寺・仏像」特集は、第八号「妙法院/三十三間堂」です!

前回の岩手県の中尊寺/毛越寺から戻りまして、京都の妙法院/三十三間堂です。

独創的な建築様式や、豪華絢爛な観音像を持つ妙法院/三十三間堂をお楽しみください。

妙法院/三十三間堂

今回のDVDでは、三十三間堂や千体を超える千手観音像に加え千手観音様の持ち物に関して事細かな説明がしてあり、かなり興味深い内容でした!

豊臣秀吉や徳川家康などの大物武将と縁のある妙法院を是非一度見てみてください!!

今回のイチオシは豪華絢爛な「千手観音」ですね!
鳥瞰マップ - 妙法院/三十三間堂境内図 -
今回の妙法院/三十三間堂は、これまでに比較的多かった広々とした境内に木々が生い茂り、
各御堂が点在して建築されていた様式と異なりまして、御堂や事務所が一塊になって建築されていて、
まるで武家屋敷のような佇まいをしています。

三十三間堂は横に広い建築物で、この御堂の中に横並びに千手観音様が安置されていると思うと圧巻ですよね!

妙法院/三十三間堂

三十三間堂 - 東大寺大仏殿の倍の長さをもつ御堂 -
千手観音像 - 衆生を救う三十三間堂の中尊 -
正面120メートル、側面22メートル、高さ16メートルもある東大寺大仏殿の倍以上もある建築物の中に1000体以上の聖観音像が安置されています。

この建築物の中を柱で支えているのですが、この柱で区切られた間が33間あるということで、三十三間堂と名付けられています。

また、この三十三間堂の中に安置されている千手観音像ですが、正式には千手千眼観世音菩薩といいます。
1000の手に、それぞれ1眼があり多くの持物を持っています。
これは、あらゆる手段をもって人々を救うことを表しており、さらに三十三間堂の像には頭部に11の変化面(小面)があり、すべての方角に顔を、向けて一人も漏らさずに救済を行うことを示しているんだそうです!

妙法院/三十三間堂

◆三十三間堂と千手観音像


妙法院/三十三間堂

◆1000体を超える千手観音を安置する内陣


妙法院/三十三間堂

◆三十三間堂の千体仏の持物と風神・雷神像と二十八部衆像

詳しくはこちら

↓↓↓↓↓↓

お寺神社のブログ


読者登録してね

2011-04-19 16:06:11

テッカーマンのイチオシ特集「隔週刊 日本の古寺・仏像DVDコレクション ~中尊寺/毛越寺~」

テーマ:特集
中尊寺/毛越寺 - 金色に輝く奥州の浄土 -

中尊寺/毛越寺

今回のデアゴスティーニの「日本の古寺・仏像」特集は、第八号「中尊寺/毛越寺」です!

これまでの京都奈良を中心とした古寺特集から日本全国の古寺を特集するようになりました!

京都奈良の古寺とはまた違った雰囲気をもつ岩手県の古寺「中尊寺/毛越寺」をお楽しみください。

中尊寺/毛越寺

今回のDVDでは、金色堂や経蔵や庭園に加えて、ゆかりのある第三代藤原秀衡に関しても紹介されています。

いろいろな紹介VTRの中でも金色堂の紹介VTRのは、あまりの凄さに圧倒されました。。。

今回のイチオシはやはり「金色堂と如来像」ですね!
鳥瞰マップ - 中尊寺/毛越寺境内図 -
今回の中尊寺/毛越寺は、独特の静けさをもった古寺であるとDVDと鳥瞰マップを見て感じました。
広々とした境内の敷地内には、木々が生い茂り散々と建立された御堂の数の多さを見ると一つの村(集落)のように思えます。
北陸の地にひっそりと建立された古寺であると鳥瞰マップから感じとれますね!

中尊寺/毛越寺

金色堂 - 清衡・基衡・秀衡の藤原三代の遺体を安置する金箔の堂 -
世界一豪華な御堂といえる中尊寺の金色堂には、藤原三代の清衡・基衡・秀衡の遺体を安置しています。

外観を金箔で覆っただけの造りではなく、高価な材料を用いて工芸の粋を尽くして作られた装飾が御堂全体にちりばめられている事も世界一豪華なお堂と称される所以ですね!

阿弥陀如来や観音菩薩、持国天・増長天などの各仏像も全身が金色で、その状態の良さは目をみはるものがありますね!!

中尊寺/毛越寺

◆金色堂外観

中尊寺/毛越寺

◆金色堂内陣中央壇

中尊寺/毛越寺

◆金色堂の本尊と如来像

本堂・庭園 - 壮麗さを伝える浄土庭園の広がる寺院 -
850年(嘉祥3)に慈覚大師円仁が嘉祥寺というお寺を創建したのが起源だそうです。

火災や戦火によって一度は、大半を焼失した御堂や庭園は近年の発掘調査などで、その規模や様式を知ることができ復元されました。

中尊寺/毛越寺

詳しくはこちら

↓↓↓↓↓↓

お寺神社のブログ


読者登録してね


2011-04-06 17:52:53

テッカーマンのイチオシ特集「隔週刊 日本の古寺・仏像DVDコレクション ~平等院~」

テーマ:特集
平等院 - 末法に華開いた阿弥陀信仰の御堂 -

平等院

今回のデアゴスティーニの「日本の古寺・仏像」特集は、第七号「平等院」です!

今回の表紙には、十円玉にも描かれている御堂がライトアップされて一面を占めています。

すごい綺麗ですね~。東大寺や法隆寺くらい有名なお寺ですが、実はその歴史や建造物があまり知られていない気がしますので、 鳳凰像を含めて、特集させて頂きます!

平等院

今回も楽しみにしていた付属のDVDを早速、鑑賞!!

平等院内の建造物の造りた境内の様子が詳しく紹介されていましたが、鳳凰像や梵鐘、養林庵といった非常に素晴らしい品々の紹介もあり、大変勉強になりますよ!

春の行楽前に、DVDと書籍で、皆さんも勉強してみてくださいね。

今回のDVDの見所は、『平等院の境内』と『鳳翔館』だと思います!
鳥瞰マップ - 平等院境内図 -
今回の平等院は、今まで紹介したお寺の境内とかなり違いますね。

本堂(鳳凰堂)の前に「阿字池」という池があり、水面にお堂が写りとても綺麗ですよ。

また、本堂を囲むように各御堂が建てられています。

平等院

鳳凰堂 - 現世に築かれた極楽の宝殿 -
鳳凰堂は、核となり「阿弥陀如来坐像」を安置している中堂と左右の翼廊、
後部の尾廊という四つの建物によって構成されています。

左右対称な造りで、水面に映えるように御堂目前に池を有したことから、
平安時代の貴族の心を捉えたとても華麗で優美な国宝といえるでしょう。

左右対称の建築物の由来は、中国の「紫禁城」などの建築様式に用いられた
「四合院(いごういん)・三合院(さんごういん)」からきています。

平等院

鳳翔館 - 国宝を間近に見る博物館 -
宝物館と呼ばれるお寺所有の国宝を展示する建物を有するお寺や沢山ありますが、
平等院の宝物館は明らかに多のお寺と異なる造りをしています。

ただの展示室ではなく、平成13年に開館し宗教法人として初となる登録博物館なんですよ!
展示館内部には、国内最大級のガラスウォールケースや最新LEDを使用した鮮やかな照明展示は、
独創的で優雅なイメージを演出しています。

その他、CG展示を取り入れ、オリジナル商品を取り揃えたミュージアムショップも併設しているので、
古き良き文化と独創的で新しい感性が融合した見る者を圧倒する展示館になっています!

みなさん、要チェックですよ!!

平等院

詳しくはこちら

↓↓↓↓↓↓

お寺神社のブログ


読者登録してね


2011-03-24 00:20:31

「こだまでしょうか」

テーマ:つぶやき
こんにちわ。

テッカーマンです。

東北地方の震災の影響は、未だ続いていますね。

最近、TVCMは連日、
ACジャパン(旧・公共広告機構)のCMを流していますね。

そんなACのCMの中で、注目を集めているCMがあるそうです。

それは、『金子みすゞ』さんの『こだまでしょうか』という詩です。

ACのCMばかりで、苦情殺到だという報道を聞きましたが、

非常に良いCMだと思います。

以下、ACのCMに使われている『金子みすゞ』さんの『こだまでしょうか』を

ご紹介します。

シンプルながらも、とても深く心に響きますね。


『こだまでしょうか』


「遊ぼう」っていうと
「遊ぼう」っていう。

「馬鹿」っていうと
「馬鹿」っていう。

「もう遊ばない」っていうと
「遊ばない」っていう。

そうして、あとで
さみしくなって、

「ごめんね」っていうと
「ごめんね」っていう。

こだまでしょうか、
いいえ、誰でも。
2011-03-22 12:18:32

テッカーマンのイチオシ特集「隔週刊 日本の古寺・仏像DVDコレクション ~法隆寺~」

テーマ:特集
法隆寺<東院>特集


第六号は、「法隆寺<東院>」です!創刊号では「法隆寺<西院>」を紹介させて頂きました。
法隆寺は大きな境内を有していますから二号に渡って紹介しているんですね。
今回の「法隆寺<東院>」でも仏像の特集が豊富でしたので、説明文と共に各仏像の写真に圧倒されました!

創刊号「法隆寺<西院>、」第二号「興福寺」、第三号「東大寺」、第四号「薬師寺」、前回の第五号「唐招提寺」に引き続き、第六号の「法隆寺<東院>」も、紹介させて頂きますね!

法隆寺<東院> - 太子等身の秘仏と最古の八角円堂 -

法隆寺<東院>


今回のデアゴスティーニの「日本の古寺・仏像」特集は、第六号「法隆寺<東院>」です!

今回の表紙には、聖徳太子を追悼する最古の八角円堂が掲載されていますね。

聖徳太子を追悼する円堂という言葉を聞くだけで、歴史の古さと存在意義の大きさが伝わりますよね!

こちらの円堂の造りも細かく説明しているので、気になった方はチェックしてみてください!
鳥瞰マップ - 法隆寺<東院>境内図 -
今回の法隆寺<東院>は、とにかく広いですね!
東門から四脚門までに長い参道がありまして参道の左右には様々御堂がありますね。

四脚門から境内に入っても様々な御堂が目に付きます。五重塔などのシンボルとなる建造物はないのですが、聖徳太子を追悼する夢殿を中心に綺麗な配置で各御堂が存在していますね。

法隆寺<東院>

伝法堂 - 天平時代時代の建築技法を伝える東院の講堂 -
伝法堂の中には、以下の写真に写っている三組の阿弥陀三尊に加えて、薬師如来、釈迦如来、弥勒如来像や四天王像、梵天・帝釈天像が安置されています。
どの仏像も歴史が古いですが、いまだ輝きを保っていますのでとても大切に安置されていたことが分かりますよね。

法隆寺<東院>

大宝蔵院 - 法隆寺の宝が眠る天平様式の近代的博物館 -
大宝蔵院には、法隆寺の宝物を納める建物で、中には国宝に認定されている観音像や厨子が眠っています。

法隆寺<東院>


詳しくはこちら

↓↓↓↓↓↓

お寺神社のブログ


読者登録してね


2011-03-12 19:15:37

災害対策について転載

テーマ:お知らせ

転載します。


これを見た方、転載をお願いします。


】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】


明日は我が身。



我々ブロガーにしか出来ないことがあります。



ブロガーは拡散してください。




ブロガーは記事を転載してください。



MIXI・facebook・twitter・ブログ等



貴方の1記事が人を助けることが出来ます。



協力してください。



■ツイッター上で相談に乗ってくれる医師の方々


@gensann





@
shigehira




@
atsushimiyahara




@
yujirokon





@
tonishi0610




@
psychiatrist_uk









●被災者の方


1.伝言ダイヤル「171」を押す


2.「1」を押す


3.自宅の電話番号を押す


4.伝言を録音する





●安否を確認したい方


1.伝言ダイヤル「171」を押す



2.「2」を押す


3.安否を確認したい方の電話番号を押す


4.録音された伝言を再生する





※携帯電話からもご利用いただけます






■関連ニュース・最新情報はこちら


⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110311-00000090-jij-soci








■携帯各社の伝言ダイヤルです。 

au:⇒http://bit.ly/eoeUc2
 

ドコモ:⇒http://bit.ly/hF2BHS
 


SF:⇒http://bit.ly/eoeUc2
 

イーモバ:⇒http://bit.ly/eY2sIe






■救出救助などに関してです。渋谷区の防災から転載



救出救助と応急救護




地震では、倒れた建物や家具の下敷きになる人が出ることが多くあります。

早く助け出さないと、死んでしまいます。

しかし、多くの生き埋めやけが人が発生する震災では、防災機関(警察・消防)だけで

すべての現場に対応することは困難です。

そのとき、そこにいる人の手で、救出・救助・救護活動を始めましょう。



救出作業は、ひとりではできません。多くの人手があるほど、救出作業は楽になります。


直接作業にあたる人はもちろん、作業の助けになる資器材を探してくる人、

治療が可能な医療機関を探す人など、まず、多くの人を集めます。



救出救助



埋まっている人に声をかけ、様子を確かめます。

救出の妨げになるものから、順に取り除いていきます。重い物を持ち上げるときは、

複数の手で、声を掛け合い、ゆっくりと。


救出作業にあたる人の安全には十分な注意が必要です。できれば、少し離れた場所に人を置き、

全体の様子(落ちて来そうな物、倒れて来そうな物、火災など)を見てもらいます。

複数の人が埋まっていることがあります。常に、「もうひとりいないか?」を意識しておきましょう。



工具のある家庭や商店、工事現場などを知っていたら、協力を仰ぎましょう。

また、建築の仕事についている人を知っていたら、協力を仰ぎ、その指示を聞きます。



応急救護




救出された人は、けがをしている場合がほとんどです。

生き埋めでなくても、けがをする人がたくさん出ます。

早い手当が命を救います。

応急手当講習 を受けていると、人の命を救うことができます。



安全な場所を確保し、けが人を移します。



大きな出血があるときは




なるべくきれいな布をたくさん集めてください。

出血しているところに布を当て、強く押さえます。この「直接圧迫止血」が基本です。

出血が止まらなかったら、さらに上から布を当て、圧迫を続けます。

ビニール袋に手を入れるなど、直接血液に触れないようにすることで、血液からの感染症を防ぐことができます。

手足の切断や、複雑な骨折を伴う出血など、直接圧迫できないとき、

止血帯という方法もあります。この方法については、応急手当講習を受けてください。




ガラスなどが刺さっているときは



むやみに抜かないほうが安全です。

抜いたとたんに、大きな出血を起こすことがあります。

また、鉄片などの場合、先が曲がっていて、傷を広げることもあります。

三角巾やタオルで、刺さっているものが動かないようにします。




骨折しているときは



骨折している部位に副木を当て、上下を固定します。

副木がなければ、丈夫な、板状・棒状の物を使います。傘・丸めた雑誌などでもかまいません。

できれば、骨折している部位の上下の関節の先を固定します。

例えば、肘と手首の間(前腕)を骨折していたら、手のひらと力こぶのあたりを固定します。



意識がないときは




意識がないと、舌がのどを塞ぎ、呼吸ができなくなっていきます。

気道を確保して、窒息を防ぎます。

額に手を当て、顎を持ち上げて、頭を反り返らせるようにします。

さらに、呼吸や心臓の動きを確かめ、必要ならば心肺蘇生(人工呼吸と心臓マッサージ)をします。

具体的な方法は、応急手当講習を受け、学んでおきましょう。



医療機関への搬送




同時に多くのけが人が発生する震災では、救急車も、すべての現場に行くことは困難です。

医療機関に運ぶ必要があるときは、そこにいる人の手で搬送します。

毛布や物干し竿を使って、応急担架を作る方法もあります。防災訓練に参加し、学んでおきましょう。

協力して、治療が可能な医療機関を探します。まずは、近隣の医院を、また、一時集合場所など、

人の集まる場所で情報を得てください。避難所施設(小中学校)には、順次、医療救護所が開設されます。



トリアージ




同時に多くのけが人が発生する震災では、医療機関も、すべての患者に対応することは困難になります。

ふだんなら、診察は受付順に受けられます。

しかし、震災などの災害時には、「命にかかわる状況で、治療により助かる可能性が高い人」から

順に治療せざるを得ません。

打ち身、捻挫や静脈からの出血などの治療は、後回しにせざるを得ません。家庭の常備薬や、

避難所施設にある救急箱を利用し、自分たちで手当します。




【拡散希望】消防隊員です。被災地の皆様、貴方達を助けるために我々の同胞達も頑張っています。

必死に頑張っています。緊急車両に道を開けてあげて下さい。逃げたいのは皆同じです。でも、貴方達は逃げれます。

私たちは今逃げる道を無くした人達の救助に向かっています。開けて下さい





明日は我が身。



我々ブロガーにしか出来ないことがあります。





ブロガーは拡散してください。




ブロガーは記事を転載してください。



MIXI・facebook・twitter・ブログ等



貴方の1記事が人を助けることが出来ます。



協力してください。



お願いします。


2011-03-11 22:08:44

地震・防災対策について

テーマ:お知らせ
こんばんわ。

テッカーマンです。

今日の午後2時46分頃の「東北地方太平洋沖地震」は凄かったですね。。。

僕は、東京にいましたけどかなり揺れましたから。。。

東北地方発生の地震が津波などで全国に影響を与えているってことは、

かなり大規模な地震だったんですね。

マグニチュード8.8で最大震度7って日本の地震観測史上過去最大だそうです。

全国の寺院神社も被害があったようです。

御堂の瓦が崩れ落ちたり、鳥居が崩れたり。。。

古くから大切に守ってきた建造物が、崩れて無くなるのは監視委ですね。。。




皆さんの少しでもお役にたてればと、転載可の他サイトより転載させて頂きましたので

お読み下さい。

----------------------------------------------------

地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。
まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。
阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。
X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!
携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!
ヒール履いてる人は折る!

食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。
トイレは基本ないからビニール袋を。
火事などの2次災害に注意!
パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。
ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。火傷したら広がるから。
あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。
安否確認はダイアル171!
できるだけ安否確認で電話は使わないで!
救急ダイアルが混乱するから。
あったらいいもの
お金 水 ペンライト お菓子 携帯 応急セット ハンカチ ティッシュ
被災者のために持っている情報を無駄にしたくないので日記にコピーにて拡散願います。

あと、無駄な電話は被災地の方々が必要な大切な電話をつながりにくくさせてしまうので、
少しでも必要な方に回線を回す為に極力控えましょうとのことです!
阪神淡路大震災の時は、最初の地震から3時間後に最大の地震が発生したそうなので、
くれぐれも気をつけてください!


--------------------------------------------------


以上、被害にあわれた方の無事を祈ります。。。
2011-03-04 20:40:13

待望の「日本の古寺・仏像~唐招提寺~」が届きました!

テーマ:お知らせ
こんにちわ。

テッカーマンです。

3月に入ったのに、相変わらず寒いですね。。。




でも、そんな寒い日々が続く中、テッカーマンの心は真っ赤に燃えています!!





なぜ、そんなに心が燃えて興奮しているのかといいますと。。。





先日、待望の。。。













「日本の古寺・仏像~唐招提寺~」が僕の手元に届きました!











お寺神社のブログ

表紙に、千手観音像がどど~んと載ってました^-^


















あと、相変わらず、鳥瞰マップはイラストのクオリティが高くていいですね♪

お寺神社のブログ

いつも、鳥瞰マップを見ながら、妄想寺社巡りしてます^-^















ちょいと、「日本の古寺・仏像~唐招提寺~ 」の内容をご紹介してますんで、

気になった方は、以下のリンクをクリックして読んでみてくださいな☆






☆「日本の古寺・仏像~唐招提寺~」の紹介ページはコチラ☆






では、またね~!!
2011-03-03 22:29:16

お寺の基礎知識をまとめてみました!

テーマ:お知らせ
こんにちわ!

最近は、アメーバブログ のデザインカスタマイズにハマっている

テッカーマンです!!



今回、お寺の基礎知識 について自分なりに、まとめてみましたので

良かったらみーてくーださーい♪

自分で言うのもなんですけど、結構勉強になると思いますよ~♪

僕自身、調べてみて分かったんですけど、結構知らないことばかりで

かなり知識がつきました^-^

って言っても、まだまだ寺社に関する知識は浅いですけどね><




調べてみて、面白かったり興味が沸いた内容を数点、ご紹介しますね♪

下の画像をクリックしたら、まとめたページにリンクしますから良かったら

読んでみてください^-^

お寺について

お寺神社のブログ



お寺の跡継ぎについて

お寺神社のブログ



お寺へのお布施について

お寺神社のブログ



お寺にある様々な種類の仏像について

お寺神社のブログ

その他にも、沢山まとめてみたので、興味がある人は、

一度覗いてみてくださいな♪


☆お寺の基礎知識をまとめた特集サイトはこちら☆








よろしくお願いしまーす!!


ペタしてね

読者登録してね

フォローしてね

アメンバー募集中

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス