【一人一人目を見て診察をしてくれます】野田市北部の内科医への声 | 「これで納得できた」を目指す千葉県野田市の内科医の医療ブログ

「これで納得できた」を目指す千葉県野田市の内科医の医療ブログ

「これで納得できた。」
自分の病気について、検査について、治療について、医師の考えについて千葉県野田市北部の内科医が野田市と周辺の皆様に役立ってもらえたらと考えてつくるブログです。

【千葉県野田市北部の内科医への皆様の声の紹介】

千葉県北部の平凡な内科医がメールや手紙で患者さんやご家族、野田市と周辺の皆様からいただいたメッセージを紹介していきます。良いことも悪いことも叱咤も激励もお気遣いも、掲載の許可をしていただいたものを順番に紹介させていただきます。

 

こういったメッセージは「すごく優秀な名医ではないけれども、毎日少しずつでも進歩し、決して気を緩ませることなく仕事への意欲を維持し続け、患者さんの苦痛や不安、心配、悩みを良く聞き、診察をする、そのような誠実で良心を捨てない医師」であり続けたい野田市の平凡な内科医の大きな支えになっているのは確実です。

 

今回は野田市北部で内科の診察を主にしている私が、桐ケ作にお住いの患者さんからいただいた手紙をご紹介いたします。

自分では「え、えー?」と思ってしまう内容なのですが、その理由は後にしてまずは引用いたします。

 

【患者のために時間をかけて一人一人目を見て診察をしてくれます】野田市の内科医への声

〇〇先生

 〇〇先生は、私たち患者のために時間をかけて一人一人目を見て、診察をしてくれます。

私、〇〇〇病院に10年通院していますけど、優しい先生はいません。(注 原文ママ)

とくに、わたしみたいな薬が多い者にも解りやすく説明してくれます。

 皆さんのために身体に気を付けて、頑張ってほしいと思っております

                                               ××× ××

                                               2018.3.3

 

【千葉県野田市北部の平凡な内科医のコメント1】

×××さん有難いメッセージをくださいまして、大変うれしいです。もう少しコメントを続けたいのですが、一旦中断させていただきます。

 

というのは、急いで言っておかないと、私がみんなに怒られてしまいそうなことがあるので、書かせていただきます。

 

当院の医師はみな優しいです。勿論、看護師、リハビリスタッフ、介護士、事務職、技師、その他のスタッフもみんな、優しいです。

 

特に当院では役職が上の人、例えば「看護部長」といった方の優しさが顕著です。

 

あまり、長く書くと陳腐になるのでここらでやめますが、これは事実です。

 

【千葉県野田市北部の平凡な内科医のコメント2】

コメントに戻ります。ずーっと前からなのですが、私は相手の目を見て話すのが苦手です!特に女性の目を見て話すのが苦手です。

流石にいい年になりましたので、以前ほどではなくなってきましたが、それでも苦手です。視線が合うと何となく恥ずかしくなると同時に緊張をしてしまうのです。そうなると、やたらに話の切れが悪くなり、滑舌も悪くなります。話の内容も、例えば、やたら暖かい日に「そういえば、今日は寒いですねー。」などといった具合になってしまったりするようなこともたくさんありました。

 

大学時代のことですが、所属していたサークルで週に1度ゴルフ場でラウンドをするのですが、そのゴルフサークルの新入会員の後輩の女子何人かに、2ヶ月ほどの間、毎回「どうも、初めまして、×年の〇〇です。楽しんでサークル活動をしてくださいね。」とか言って、挨拶をしていたことがあります。しまいにはすごく怒られた記憶があります。

 

それでも、医師になってからは失礼のないように、誤解されないように、と相手の姿、お顔をなるべくしっかりと見る、顔を相手に向けるように心掛けてきて、今に至っているのです。

 

お手紙の誉め言葉か、それともお心遣いかもしれませんが、書いていただいた内容が常になされるようにして参ります。

 

 

 

 

ご質問やメッセージはこちらをクリックしてお伝えください