小樽杉の子幼稚園ブログ~園の記録~

小樽杉の子幼稚園ブログ~園の記録~

小樽杉の子幼稚園のブログです。
日々の出来事を記録していきます。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

昨日の雨からちょうど良いことに晴れてくれました。色々行事に雨がつきものの杉の子幼稚園さん久しぶりにお日様を満喫しながら遠足を楽しむことが出来ました。子どもたちと一緒のバスに乗り、あやめ先生のクイズを間違えて大笑いしながら動物園に着きました。

今、円山動物園にはゾウもキリンもいませんが、みんなであちらこちらを歩いてお弁当を食べると楽しい1日になりますね

今年はいつも寝てばかりのライオンがちょっと歩いている姿をみることが出来ました。やっぱりかっこいいです。ナルニア物語を思い出しました~。お母さん方には朝からのお弁当ありがとうございました。

キャラ弁も多い中、年長さんでミニヨンズの目がふたを開けたらどこかに行ってしまってちょっと泣かれてしまいました。箸で直して泣きやんでくれました。すてきなキャラ弁でしたよ


テーマ:

無事に怪我もなく全員がそろって始業式になりました。

Q 「夏休み中スイカ食べ過ぎておなか痛くなったひと~」

A 「は~い」

Q 「夏休み冷やしラーメン食べすぎておなか痛くなった人~」

A 「は~い」

始業式で聞いてみると、何でも手を挙げていましたが、とても幼稚園を待っていて今日を喜んでいる感じでした。

今日明日くらいしか暑い日がないようですね

みんなで、1回でも水遊びをしたいな~と思っています。

さてさて2学期の始まりです。どうぞ宜しくお願いいたします


テーマ:

週間予報では晴れの一週間で大喜びしていたのが、週後半になって

だんだん・・・2年続けて雨にあたるとは残念でなりません。

朝からおべんとうの用意をしてくださったお母様方本当にご苦労かけました。救いは今年雨にあたりながらも年中年長のリレーが見られたことかな。寒さもあって、ここでもうやめようか、どうしようかと思いながら子どもの競技だけは何とか行ってしまった強行運動会!

火曜日に風邪のお休みがほとんどいなかったことが、救いです。

ただ、日、月でおなかを壊していた子達がいて申し訳なかったです。

走っているときの子どもたちはやはり楽しそうでしたね組体操の時もお家の方々が身を乗り出して応援してくださったのが本当に良かったです。寒かった運動会応援席の方々に感謝いたします

ありがとうございました。


テーマ:

今週の週間天気予報ではず~っと晴れのはずが、今日になって怪しい雲行き!毎日練習している子供たち特に年長さんは、担任も初めての組体操によさこい練習がいっぱいでお疲れさんが全員ピークのご様子!絶対に晴れてもらいたいですね。去年もあの雨の中短縮運動会だったので今年は、ばっちり楽しみたいときっと誰もが思っていることでしょう。どうか雨だけ降らないでほしいで~す


テーマ:

 今年1回目の避難訓練が行われました。

年長さんは、もう3年目なので通常に保育している環境のまま火災報知器がなって避難するという設定。年中さん、年少さんは初めてだったりするので、事前に整列して訓練を開始しました。

上手に逃げていたとおもいます。2歳のクラスさんもぜ~んぜん泣かずに園庭に避難してくれました。その後、映画を見ましたが、

タイトル「あさりちゃんの避難訓練」と消防士さんが言ったとたん

「え~?あかりちゃん?」とたんぽぽがあかり先生をみるハプニング

「いやいや、あさりちゃんなんだけど~」と思いつつ映画はすぐに始まり

その驚きは一瞬のものでした。


テーマ:

小樽市の交通安全課の方々がアンパンマンとバイキンマンを連れて幼稚園に来てくれました。年長さんにもなると横断歩道の歩き方もとてもじょうずで、す~いすいといった感じでしょうか・・・

ライオンバスが出てくる交通安全の映画を楽しみました。

今年の子どもたちは横断歩道を渡るとき手を上げずにわたっていく子たちが多かったかな?

とにかく子どもたちは車が通りすぎると勢いよく走って道路を渡っていくので安全に外の活動をしてほしいものです。


テーマ:

お釈迦様のお誕生を祝う仏教行事になります

お釈迦様は、釈迦族の王子様として今のネパール地方におうまれになったそうで、「王子様なんだよ・・・」とお話ししたらみんなふう~ん

と言う反応。甘茶の話になると去年飲んだお友達はこぞって知ってる~行ってくれ今年も甘茶を飲んでおなかの中のわる~い虫をやっつけましょうと言うとみんな「は~い」と返事をしていました。

皆無事お釈迦様に甘茶をかけて手を合わせ心穏やかに花祭りを終えました。


テーマ:

年長さんの体操教室が始まり、組体操の練習が始まりました。

去年の運動会は雨が降る時間との戦いのようにあわてて運動会を進めた記憶しかなく、今年は是非青空の下楽しく運動会を行えることを切に願う物です。

年々組体操については年長さんを見てきているので何をやるのかは子どもたちもわかっているのですが、重要な腕の力がついていなくそこの練習が一番になってきます。毎日練習をして、本番にすてきな姿をお見せできることを楽しみにしていてくださいね。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス