自己分析

テーマ:

今では笑い話のように話せますが、私はかつて高校時代(もう40年以上も前になりますが)、宿題や予習ができてないと学校にいけないという、がり勉で臆病者でした。

そういう自分ができあがった背景には、私の幼児期の体験が関わっていると思いますが、昨日具合が悪くなったのは、教室が寒かったからだけではなく、かつての自分の心の習性が40年以上経った今でもどこかに残っていて、簿記の受講の際にも、そういうストレスがかかっていたのではないかと思いました。

授業についていけてないし、予復習もできないで、極度に緊張した状態で受講したため、少し教室が寒かっただけで、あんな状態になったのではないかと思います。

もうちょっとりらっくすですね。