東京都足立区のフィギュア買取専門店 ホビーショップ おたかランド 完全無料の宅配キットで高価買取いたします!!

東京都足立区のフィギュア買取専門店 ホビーショップ おたかランド 完全無料の宅配キットで高価買取いたします!!

買取お申し込みはコチラ


テーマ:
threezero版「ゲッター1」がもはや実写の領域でカッケェエェェエ!!

どうも、こんにちは!
東京都 足立区のフィギュア・おもちゃ買取専門店
ホビーショップおたかランド運営統括責任者の青木です。

昨夜はラグビーワールドカップの
スコットランド対オーストラリアを見てしまい寝不足の私です。

日本を破って決勝トーナメントに進出した
スコットランドが勝ってほしいなーと思ってたのですが、
やはり世界ランク2位の壁がスコットランドに立ちはだかりました。
※スコットランドは世界ランク9位

惜しくもスコットランドが敗れてしまったのですが、
その点差がどれだったか知ってますか?

なんと1点差です(((( ;°Д°))))

私だったら悔しすぎて電柱にタックルして肩骨折するぐらいの状況です。
試合終了の笛が鳴った瞬間のスコットランド選手の表情は印象的でした。

しかしながらオーストラリアは誰もが認める優勝候補で、
そんな相手に残り約2分という場面でリードしていたわけですから、
これはもう勝利に値するほどの素晴らしいゲームでした。

日本が南アフリカに勝利した時と同様に、
スコットランド選手の意地やプライドが存分に味わえたいい試合でした。

ラグビーワールドカップも佳境でますます目が離せませんね。
次の準決勝も楽しみです。

そんな訳で今日のテーマ

●threezero版「ゲッター1」がもはや実写の領域でカッケェエェェエ!!

ゲッター1はゲッターロボに登場するメカでゲッター1の第一形態。

ゲッター1は空陸戦を得意としており、
ゲッター2やゲッター3も同様に得意とするシチュエーションがあり、
戦闘の環境によって形態を変える画期的なメカ。

合体・変形ロボの元祖ともいわれており、
3人の操縦者によって3機の飛行機様の乗り物が合体し、
3種のロボットに変化するというコンセプトは当時は非常に斬新でした。

世代の方々には今もなお愛される、コアなファンを持つ作品です。

そんなゲッター1がダイナミック企画×threezero第3弾として立体化。
圧倒的な存在感で思わず息をのむ作品になっています。






どうですかこの存在感。
どちらかというとEX合金やリボルテックに近いスタイルですね。

ただダメージ塗装があまりにもリアルでむっちゃテンション上がります。
全高約40.6cmという事で迫力満点です。

全身40ヶ所以上の可動ポイントがあるとの事でポージングも自由自在。
ゲッタートマホークを持たせれば戦闘準備は万端です。

質感が素晴らしいマントはもちろん着脱可能。

それでけではなく、実はこのマントにはワイヤーが内蔵されていて、
上の写真のようにポージングに合わせてマントも変形できちゃうんです!

いやーこういった工夫と努力は地味だけども嬉しいですよね~

両目および腹部のゲッタービーム発射口には点灯ギミックも搭載。
細部にまでこだわった渾身の作品になっています。

すでに受注も始まっており、発売は2016年5月予定だそうです。

ご予約は GOODSMILE ONLINE SHOP商品ページ より可能です。
Getter1(ゲッター1)

ご予約は2015年10月28日(水)21:00までとの事ですので、
購入希望の方はおはやめのご予約をオススメします♪

合体・変形ロボファンにはたまらない一品に仕上がっています。
興味のある方は購入してみてはいかがでしょうか?

それでは今回はこの辺で!!
またお逢いしましょう!!

「Where there is a will,there is a way.」
「意志あるところ、必ず道あり」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マンガの名言 ダイの大冒険 オレは男の価値というのは~

どうも、こんにちは!
東京都 足立区のフィギュア・おもちゃ買取専門店
ホビーショップおたかランド運営統括責任者の青木です。

世紀の大番狂わせで一躍大人気のラグビー日本代表が帰国し、
連日メディアに出演されていますね!

南アフリカ戦での大金星はもちろん、
全ての試合で日本の心技体のレベルの高さを証明しましたね。

こう見えて実は私も高校時代はラグビー部でした。
いちお東京代表として全国大会に出場したこともあります。

今回のようにラグビーにスポットが当たるのは嬉しいですね。

五郎丸選手なんかは高校時代からずっと見ていた選手なので、
日本代表のヴァイスとして活躍している姿は嬉しいですね。

個人的にはキャプテンのリーチ選手が最強だと思いますけどね。
トップリーグや2019年W杯も今から楽しみですね。

そんな訳で今日のテーマ

●マンガの名言 ダイの大冒険 オレは男の価値というのは~

ダイの大冒険と言えば
世界的な人気を誇るゲーム、ドラゴンクエストの設定を基にした漫画作品で、、
1989年から1996年までの間の7年間に渡り、週刊少年ジャンプにて連載された人気作品。

そんな人気作品の登場キャラクターである
クロコダインの名言を本日はご紹介したいと思います。



『オレは男の価値というのは
 どれだけ過去へのこだわりを捨てられるかで決まると思っている』


人間はとかく過去に執着してしまうものです。
過去にしがみつき変化を嫌う傾向があるならそれは危険です。

過去はすでに完了した事象を指し流動的なものではないにもかかわらず、
現在や未来はその多くが不確定で流動的なものばかりです。

そういった流動的なものに過去の経験則を当てはめてみても、
時代や状況にあったものでなければうまくいかないのは当然とすら思えます。

また、クロコダインがわざわざ過去への"こだわり"と表現したのも、
何か深い意味が感じ取れるような気がします。

つまり、この言葉はただ単に過去を捨て去れという意味ではなく、
かつての経験から培われたこだわりという名の経験則すらも、
時には捨て去ることが重要だと説いているように聞こえます。

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶという有名な言葉もありますが、
この言葉の本質はクロコダインのこの言葉と大差ないように思えます。

自分の経験という狭い視野ではなく、
歴史という広い視野から経験則を学ぶこともできるはずなのです。

過去を捨てるというのは単純に過去を捨てるということ以上に、
自分の今までの経験則や常識を打ち破るという意味を備えているのでしょう。

そうする事で過去の自分の経験則をさらにアップデートする事ができ、
現在、あるいは未来の経験則を構成する礎となるのだと思います。

私自身も自分の当たり前を疑い、
過去を捨て変化することを積極的に進めていきたいと思います。

あなたはこの言葉、どう感じましたか?

それでは今回はこの辺で!!
またお逢いしましょう!!

「Where there is a will,there is a way.」
「意志あるところ、必ず道あり」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ARTFX+で「エイリアン ウォーリアー」が完全再現されたぞ。

どうも、こんにちは!
東京都 足立区のフィギュア・おもちゃ買取専門店
ホビーショップおたかランド運営統括責任者の青木です。

実は今月の30日に誕生日を迎えます。
自分がいくつになるのかすらよくわかっていません(笑)

私の愛する妻は私の誕生日に仕事で出張だそうですwww

こうなったら一人でもケーキにロウソク立ててフーッてやるからな。
絶対にやるからな。

見てろよコノヤロー(←誰への怒りなのかよくわかんなくなってる)

そんな訳で今日のテーマ

●ARTFX+で「エイリアン ウォーリアー」が完全再現されたぞ。

エイリアンと言えばSFホラーの金字塔として今もなお根強い人気を誇る作品。
第1作から世界中で愛され続ける人気シリーズですね。

エイリアン2は1作目のSFホラーというジャンルから姿を変え、
エイリアンと近代兵器を駆使する人間との戦いを描いたアクション映画要素が強くなりました。

それもそのはずで、
後にターミネーターで一躍ヒットメーカーの名を獲得する
ジェームズ・キャメロンが脚本、監督を務めたことが大きな要因となりました。

当時はターミネーターも撮影前の段階で、その存在は誰も知らなかったわけですが、
ターミネーターの脚本を読んだプロデューサーがキャメロンの才能に気付き、
さらに2本の映画の脚本を書かせることに決め、その内の一本がエイリアン2でした。
※ちなみにもう一本はランボー/怒りの脱出

シガニーウィーバー扮するリプリーがパワーローダーに乗り込み、
エイリアンをバチバチと殴り飛ばす時は興奮しましたね。

思わず「リプリーやれぇえぇえぇぇぇえええ!!!」でしたね(笑)

そんなエイリアン2で
リプリーや私たちを震え上がらせたエイリアンが何を隠そう
「エイリアン ウォーリアー」でしたよね。

クイーンの忠実な伏兵として圧倒的な強さを披露したのはもちろん、
一度失敗した侵入経路は使わずその他のルートを探して侵入して見せるなど、
ウォーリアーの名にふさわしい知的な面も垣間見せました。

攻撃的でありながら戦略的。
狂暴でありながら忠実。

第1作に登場したビッグチャップとは一味も二味も違うキャラクター。
そんなエイリアン ウォーリアーARTFX+で立体化されました。

ARTFX+ エイリアン ウォーリア―








どうですかこの躍動感は!
今にも襲いかかってきそうで若干怖いです(笑)

ディスプレイにも困らない1/10スケール。
スタイルやボディの曲線、カラーリングなどのディテールも美しい。

手と足裏にマグネットを内蔵しており、鉄製のさまざまな部分に貼りつき、
ダクト風のジオラマに貼り付ければ劇中を再現できるようになっています。

こういうひと手間がファンには嬉しいですよね。
劇中の存在感をそのまま立体化した見事な作品です。

すでに予約受付中で商品の発売および発送は、2016年3月予定だそうです。
エイリアンファンは購入してみてはいかがでしょうか?

ご予約はこちらからどうぞ♪
「コトブキヤオンラインショップ」


それでは今回はこの辺で!!
またお逢いしましょう!!

「Where there is a will,there is a way.」
「意志あるところ、必ず道あり」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。