一時期はTVなどでもよく話題にされていた

「ゴミ屋敷」ですが

最近では耳慣れたせいかあまり聞かなくなりました


といっても「ゴミ屋敷」自体がなくなったわけではなく

TVで報道されているようなケースは極端にしても

案外、家の中を片付けることができない

そういった人が男女、年齢を問わず

増えているようなことも聞きました目



物を大事にするのはとても良い事ですが

そういった人たちの場合は

”大事にする”というよりは

”捨てられない”と言った方が正しいようですショック!




「後で捨てよう」

「まとめて捨てよう」


そう思っているうちにどんどん溜め込んでしまう


この記事を読んでいる人でも

思い当たる方はいらっしゃるのではないでしょうかはてなマーク



日常の中では見てみぬ振りもできますが

例えば引っ越すことになったら

そのゴミの処分に途方にくれてしまうことでしょう



日ごろからこまめに捨てておけばよかった

そう思っても後の祭りです叫び



さすがにゴミをそのまま家に

溜める人は少なくても

使わないものを押入れなどに

溜め込んでしまっている人は

少なくないと思います注意








そこまで溜め込んでしまうと

個人で処分するにもちょっと限界がありますよね汗



そんなときに活用して欲しいのが

民間の不用品回収業者です





買い取り可能なものも一緒に処分できれば

処分料金と相殺してくれる業者もありますし

物によっては無料で引き取りをしてくれるケースもあります



ゴミ処分だけをしたいというのであれば

定額料金のトラック積み放題プラン

扱っている業者もありますので


自分にあったプランの業者さんを探すのが

安く処分をしてもらうコツです
合格



どんな業者のプランが自分にぴったりか

こちらのサイトでお確かめください






こちらのサイトではゴミ処分だけでなく

家具や家電の不用品の処分などについても

お役立ち情報が沢山載っていますひらめき電球



不要品回収業者の中には

違法な業者(無認可)悪徳業者(高額請求など)


こういった業者とのトラブルも

消費者センターなどで相談が多くある案件ですメモ


こうした業者に引っかからないためにも

正しい情報を活用したいものですね口紅








不用品回収ランキング.com

↑公式サイト
















AD