たまには調子に乗らせてほしい

テーマ:


どーもどーもです☻



先日、新宿御苑でポートレート撮影を
していただきましたー!!!


思い起こせば、
新宿御苑って割と思い出深いんですよね。


高校時代の親友とのお花見🌸
友人とのお散歩(?)
SHOWROOM配信などなど


1番最近は4月にみさん←Twitterアカウント
にしていただいたポートレート撮影📸✨



あまり新宿御苑感のない写真😂




なんか外人さんに撮ってあげるよ
って言われて撮ってもらった
みさんとの写真\\\\٩( 'ω' )و ////


わたし幸せそう。。。




春、そして秋と、
良き季節に新宿御苑で撮影できて
なんとも幸せですなあ照れ照れ





撮影してくださるカメラマンさんって
本当に褒めるのがお上手で、
みんなめっちゃ褒めて下さるのですよ!

数時間褒め倒されるから、
2〜3ヶ月は生きてけるなって思います。
(笑)




そんな風に今は
褒め倒されてすぐの私なので、
少し調子に乗った発言をしますが、
ちょいとお許しいただきたい。






わたし、もっと被写体として
活動(?)したくなりました!





もともとは自撮りもなんか苦手で、
お仕事でスタジオで撮影していただいた
写真映りもなんだかイマイチ。
もっと「良い」写真を残したい!!
SNSで自分のプロモーションがしたい!!

と思って、
お願いし始めました。



それで数日前にも撮影して
いただいたんですが、

そのとき改めて、
今は(今も)言葉なしで表現する方が
合ってるんじゃないかと思いました。

撮影していただいていた時間は、
感情と行動(と表情)とが
自分の中ですごくピッタリはまってた。
感情の解放もできてた…なあ。



でも最近お芝居をしているときの私は、
感情と言葉と行動(と表情)とが、
どうにもちぐはぐになってしまうのです。

(言葉=「台詞」ではなくて、
「言葉を使って表現すること」です。)


ただ、随分前の記事でも書いたように
「繕った私」が表現しているときは
言葉が武器になっていたように思います。



私は「言葉」が大好きです。
すごく好き。

心地良い言葉を使ってくれる人が好きだし
言葉を丁寧に紡ぐ人が好き。
自分もそうありたいと思います。

だから言葉も使って表現したいです。





18年くらいクラッシックバレエを
習わせてもらっていたんですが、

20歳ちょっと前のときに
ずっとお世話になっていたお教室の先生に
「言葉も使って表現したい」
と口にしました。

そのとき先生には、
「貴方にはこういう(バレエみたいな)
表現の方が合ってると思うけど」
って言われたんですよね。

ただその時はもう「やりたい!!!」
って気持ちが突き抜けていたから
そのお言葉は右から左に受け流しました。
失礼(苦笑)


でも6年?7年?経った今、
先生のあの言葉は妥当だったなと
実感しています😂😂


 

そんなわけで
だいぶ話が膨らみましたが、

これから今まで以上に、
被写体として(表現することを)
がんばりたいです!!!

※大事なことなので2回書いてますグー




お芝居はやめない(離れられない)し、
目標は変わらないです。

「感情について考え続けたい」
「視聴者の感情の箱でいたい」
「上手に表現できない人にとっての
サンプルになりたい」

え、詳しく!って方はコメントください。
エピソードも交えてお伝えします💪


お芝居のワークショップも
お仕事も!もちろん!!
させていただきたい!!!!





ただ被写体としての活動?を
増やしていきたいのです。

今まで通り、
・相互無償
・連絡はTwitterのDMまたはフリーメール
・SNSへの掲載以外は要相談
そして撮影会もしないです。



今の私ができる方法で、
たくさん感情表現をしていきたいな。

この道が私の人生の目標に
繋がっていると信じています。



そんなこんなで
カメラマンさん募集しております〜

撮っても良いよって方は、
ご連絡くださいませ!

ただDM開放してるわけではないので、
御用の方はまずフォローお願いします💦



photo by tannoさん←インスタアカウント







火曜から書き始めたのに、
すっかり月をまたいで12月に
なってしまった😂💦

ではまた〜〜