香川でうどんを食べる旅行をしようと決まった時にようこたんの頭のなかにある記憶がよみがえりました。そういえば、村上春樹のエッセイで讃岐うどんを食べに行く話があった気が・・・・。しかも結構面白かった!!ということで、ようこたん早速インターネットで調べて速攻その本をAmazonで購入しました!

コレがその本
ようこたんのゆるりな日々
ただ、ガイドブックを見て闇雲にうどん屋巡りをするよりも、村上春樹が巡った超ディープうどん紀行を辿って行った方が楽しいのではないかということで、巡ってきましたよ~。

では、香川県に着いてあたし達がまず向かった所は「がもううどん」です。村上春樹的には(純粋にロケーションから言うと、僕はこのお店が断然気に入っている。)と書いてあります。お店の開店が9時半であたし達が到着したのが9時40分くらいでしたが見てください、この行列!
ようこたんのゆるりな日々
駐車場も広くとってありますが、車も続々と入ってきてました。
ようこたんのゆるりな日々
あたし達も負けじと並びます。でも、うどんだけに、みんなズルズルっとすすったらどんぶりをさっと返してさっさと帰るので回転率はメチャンコ早くて待ち時間もそんなにありませんでした。
ようこたんのゆるりな日々
列のすぐ脇の側溝
ようこたんのゆるりな日々
うどんを茹でたお湯がだば~っと流れてた・・・。ここには落ちたくないな・・・。と思った。
ようこたんのゆるりな日々
基本香川のうどんはメチャンコ安い。あたしはかけうどん小(1玉)にあげのトピング。きちおくんはかけうどん小に天ぷら2種類トッピングの2人で合計500円ワンコインでした。

入り口を入った所にカウンターがあって、ココでうどんの小・大・特大の中からサイズを選んだらおじさんがざざざっとうどんを素早く湯がいてくれてどんぶりにいれ渡してくれました。

奥に移動して自分でトッピングを選びうどんへ投入。そこでお会計。

また移動して今度は汁やネギやショウガなどを自分で入れて
ようこたんのゆるりな日々
出来上がり
ようこたんのゆるりな日々
それをもって、いそいそと外へ移動し外に置いてある椅子で頂きます(村上春樹に習って)。
ようこたんのゆるりな日々
このお揚げがなんとも絶妙に旨かった!汁の塩加減もよかったしなかなかのお味でした。1玉ぺろっと完食ですチョキ
ようこたんのゆるりな日々
からっぽ!汁まで飲んじゃったラブラブ
ようこたんのゆるりな日々
あたし達もこんな風にして食べてきました。でも、周りは人でいっぱいだったけどね・・・汗
ようこたんのゆるりな日々
こんな感じでみんな立ったり座ったりしながらずるずるとうどんをすすってました。

2軒目は「なかむら」村上春樹の本では「中村うどん」となってますが、インターネットで調べたら違ううどん屋さんが出てきました。今は「なかむら」になったのかな?
ここのうどんやさんは村上春樹的には(ここは文句なしに凄かった。ディープ中最もディープのうどん屋である。)と書かれてます、どうディープかと言うと(このお店はほとんど田圃のまん中にある。看板も出ていない。 途中省略 奥の方までぐるっとまわりこんでいかないと、それがうどんやであるとは絶対にわからないような仕掛けになっている。)とありますが、前もってインターネットで調べてみたら、今は外観も新しくなって伝説の「ネギを自分で裏の畑から抜いてこなくてはならない」という話も、今じゃあ切ったネギが準備されてるそうです。

まあ、あまりディープすぎても近寄りがたかったりするので。しかもガイドブックでは(今ではシッカリガイドブックにも載ってる有名店です)土日は30分~1時間待ちは覚悟!となっていたので2人ともシッカリ覚悟して行きました!
ようこたんのゆるりな日々
しかし、到着してみると、え!全然並んでないし!人少ないし、予想外!でしたビックリマーク
ようこたんのゆるりな日々
たぶん、お昼になると並ぶんだろうね~。あたし達が行ったのは10時くらいだったかな?
ようこたんのゆるりな日々
ここは、かまたまうどんが有名なお店です。
店に入ると元気なおはちゃんが何にしますか?と聞いてくれる。
かまたまと言うとどんぶりに、生卵を割ってコレをお箸で2・3回混ぜてと教えてくれます。

ようこたんのゆるりな日々

そこに茹でたうどんをほいっと入れてくます。
後は好きにネギやらショウガやらを自分でトッピング。
ようこたんのゆるりな日々
最後に特製醤油をひと回しかけて完成。
ようこたんのゆるりな日々
最後にお会計をして、席に着きます。
ようこたんのゆるりな日々

ようこたんのゆるりな日々
ここは、柔らかめの麺でした。
ぺろっと完食
ようこたんのゆるりな日々
あたしたちは外の椅子で食べましたが、中にもたくさん席がありました
ようこたんのゆるりな日々
お昼になると込むんでしょうね~。
ようこたんのゆるりな日々
映画の撮影もあったのかな?と調べてみたら映画「UDON」でも紹介されたらしい・・・この映画も一回見てみないとね!
そういえば、入り口もメチャンコわかりやすくなってましたよ。
ようこたんのゆるりな日々
今じゃでっかい看板が道に立ってましたから。
村上春樹が訪れた時からはずいぶん変わっちゃったみたいですね汗
ようこたんのゆるりな日々
それから、ココへ向かう途中にあったすっごく形の良い山!きちおくんとあの山なんだろうね~どうやったらあんな奇麗な山できるんだろう~??と話していた山。
ようこたんのゆるりな日々
この山なんですが。
本に載ってました。
ようこたんのゆるりな日々
水丸さんが描いてくれてましたよ。
「中村うどんの」裏手には美しい讃岐富士が広がっている・・・・・とありました。香川はこういう形がとても良い山達がたくさんありました。

まあ、大分昔とは変わってて残念な感じはありましたが、とっても美味しかったですよ。意外にも柔らかめんだったし。讃岐うどんって全部コシが強いのかと思ってましたが、へ~こんなのもあるんだ~と驚きました目

1日目のうどん巡りはコレでおしまい。この後あたし達は直島へ行くのですが、それは次回。ここからは2日目のうどんツアーへ行っちゃいます。

2日目は「小懸家」に行く予定だったのですが、朝あたし達が出発した時間が早くてまだ開いてなかったので、急遽ガイドブックで探して8時半から開いていた
ヨコクラうどん」に行くことに。
ようこたんのゆるりな日々

ようこたんのゆるりな日々
到着したら、お客はあたし達だけ・・・・。お店はなぜか2軒に分かれてて多分このお店が行った中では一番広かった。ココは、完全セルフサービスでレジでお金を払ったら後は全部自分で作ります。2人でかけうどん2杯ときちおくんが2個入りのお稲荷さんを取って合計で400円くらいだったと思う。破格の安さだった!
ようこたんのゆるりな日々
ココでお会計

ようこたんのゆるりな日々
麺が入ったどんぶりを渡されるので
ようこたんのゆるりな日々
麺を温めて

ようこたんのゆるりな日々
麺をどんぶりに移して
ようこたんのゆるりな日々
汁をかけて

ようこたんのゆるりな日々
好きにトッピング
ようこたんのゆるりな日々
完成!

いただきま~す。・・・・2人無言・・・。
ごちそうさまでした~!

2人車に乗った後・・・・。

ようこたんブタ 「ね~ね~、なんかしょっぱくなかった??」
きちおくんわんわん 「うん!しょっぱかった!なんか残念な感じだったね~。」
ようこたんブタ 「讃岐うどんでも残念なことってあるんだね。でもでもね!ガイドブックには小麦粉や塩など、食材の1つ1つに気を配り健康に意識したうどんを作るって書いてあったんだよあせる
きちおくんわんわん 「・・・・・気を配り健康に意識したって書いてあったんでしょ?じゃあ、意識して現代人には塩分が足りないって思って塩を多く配分したんじゃあない?だって気を配って塩分控えめなんてことは一言も書いてなかったんでしょ?」
ようこたんブタ 「むむむっ!そう来たか!確かに塩分控えめなんて一言も書いてなかった。なるほどそうだったのか!」

ってことで、2人とも納得グッド!まあ、あんなにお店広いんだし繁盛してるんだろうね。あたし達には合わなかったってだけで。こんなこともあるよねべーっだ!

では、お待ちかね「小懸屋」へ向かいます。
開店20分前に着いちゃったあせるでも、すでにツーリングクラブみたいなおっちゃん達が7人ぐらいで待ってました。あたし達は2番目に早く到着したみたい。
20分後にようやく開店
ようこたんのゆるりな日々
20分間暇だったので店の外にある不思議なものを撮ってみた
ようこたんのゆるりな日々
・・・・・ってなんだ??


ようこたんのゆるりな日々
ベンチ・・・・ですか?


ようこたんのゆるりな日々
かわいくは・・・・・ないね。


ようこたんのゆるりな日々
でかいな~。わかっとるわ!ココにもでかでかと書いてあるようにここは醤油うどんが名物です。

で、ここの目玉はコレ
ようこたんのゆるりな日々
まず、テーブルで注文をした後、このどでかい大根が各テーブルに1本ずつ配られます。7人グループの場合はちょうどいいかもしれませんが、2人ならまだしもお一人さまでもこの大根が配られるのかな・・・・?と話すあたしたち。残念ながらこの時はお一人さまはいませんでした。

うどんが来るのを待ってる間大根をするお客達。
一人じゃあ大根を持ちにくいので、2人で協力してこしこし擦ります。
ようこたんのゆるりな日々

村上春樹的にはこう書かれてます(店に入るとまずおろし金と長さ二十センチくらいの大根がテーブルに運ばれてきた。なんだなんだこれは、と思って周りを見ると、客がみんな真面目な顔をしてこしこしこしこしと大根をおろしているのである。 途中省略 でもお店の中の客がみんなで大根をおろしているというのは情景的にかなり奇妙なものであった。)っとまさにこんな感じ。しかもあたしたちは、開店して一斉にお客が入店して一斉に大根をおろしはじめたものだから、確かに奇妙だった目

水丸さんのイラストでは
ようこたんのゆるりな日々
こんな感じで描かれてます。

しばらくおろしていたら、薬味と冷たいうどんが運ばれてきました。
ようこたんのゆるりな日々
ここにさっき一生懸命2人でおろした大根と、薬味にスダチをじゃばじゃばかけて醤油をかければ出来上がり!
ようこたんのゆるりな日々
このうどんは文句無しに旨かった!もういっぱい食べとけばよかった!と、今は思うけど、すでに2軒目だったので入らなかった・・・しょぼん

きちおくんは再び大根をこしこしすって大根を足してました。後から、自動大根すりきがあったらまだまだ大根たべれたな~。と言っていた。それくらい大根おろしは大変だったあせる
ようこたんのゆるりな日々
2人結局5分の2くらいはおろしたけど、残った大根はどうなるんだろうね・・・?と疑問が残ったんだけども。2人の予想としては、おでんがあったからおでんに使うのではないかというのが一番有力なんだけど。知ってる人います?
ようこたんのゆるりな日々
讃岐うどんにしては、ちょっと高めの450円。でも安いよね~。
ようこたんのゆるりな日々

という感じで、香川には1日半しかいなかったので4軒回るのがいっぱいだったのですが、少しでも超ディープうどん紀行が出来て満足でした。

一口に讃岐うどんと言っても店によってうどんの固さも違うし食べ方やシステムも違う。奥が深いわ~。と思いました。いろんな食べ方が出来てとても楽しめましたチョキ

最後にきちおくんが一言わんわん 「でも、結局うどんは、うどんだね。」

だとさ。チャンチャンカチンコ
ようこたんのゆるりな日々


次回はアートの島「直島」へ行く編 ですカエル