ナチュロパス なみさんのセミナーで感じたこと | Ki・Du・Kiの腸セラピー

Ki・Du・Kiの腸セラピー

腸セラピーの施術を中心にSalon・de・Granjute[サロン・ド・グランジュテ]として自宅サロンを経営しております。


テーマ:

ナースセラピスト 腸セラピストの空本恵美です

今日は ずっとお話を聞いてみたかった
ナチュロパスなみさんのセミナーに参加してきましたメモ

{97FCBDEB-0B27-4E15-8A3D-3AE862C09382:01}
ゆうこさんの写真をお借りして…

身体の不調は 腸の中から始まるといわれるくらい 腸は 大事なところですビックリマーク
 その腸の不調が カンジダとリーキーガットです

カンジダとリーキーガットをナチュロパスとして たくさんのクライアントさまをみてきて結果をだされていらっしゃるので  お客様の身体を預かる身である腸セラピストとしてはちゃんとした 知識を知ってるのと知らないとではね…

カンジダ と聞くと 私は産科ナースでしたから 知る前は カンジダ膣炎を思い浮かべてたし そう思ってらっしゃる方が多いかもしれませんよね…

カンジダって膣の中だけでなくて 実は人間の体の様々なところに住んでいるのです

腸内フローラのバランスが取れている間はカンジダ菌は悪さはしないと言われますが カンジダ菌がある一定以上増殖すると カンジダ菌から出される毒素によって様々な症状が現れ始めるのです…


カンジダかも~と思う方はこちらを

カンジダ菌は腸壁をダメージしてしまうため 本来 栄養の吸収のために腸にあいている小さな穴を傷つけその穴を押し広げてしまうために 体の中に取り込んではいけないものまで入ってしまうというのがリーキーガット症候群



セミナーでは セルフチェックシートからみる自分の状態を把握し カンジダとリーキーガット症候群の対策 小麦と乳製品 大豆製品についてをお勉強してきました{http://ucs-emoji.ameba.jp/img/user/ni/nikoblog-2/927050.gif}

小麦については 私も腸セラピーで たくさんのクライアント様の施術をさせていただいてますが  お腹に触れた瞬間に 
「小麦 摂りすぎてるね…」という グルテン腹が ほとんどです…

「パンが辞めれない…」
「小さい頃から 下痢しやすい」
「便秘になやんでる」という方がほとんどですが  原因は 自分が一番よく知ってるのに 認められないだけだったりしますし 

パンが辞めれないのも小麦に理由があったり…

症状ばかりに 目がいって それに対する対処法ばっかりで原因を探ることをしなかったり…


なみさんも おっしゃってましたが 

「自分の好物なのが あんがい アレルギーの原因だったりもすることがある」

だから 症状がでた時は 自分が食べたもの などを書き出してみたら そのなかに原因が見つけれるかもです

自分の身体は 自分の口から入るもの 自分の皮膚から入るもので 作られますから

付き合いで 外食する機会が多いなら せめて 家庭にいるときは 小麦 糖 ビールなどを摂らないなど してみてもよいかなと思います

そして 体調が 良いときに食べたら ?また
 体調が悪い時にどれだけの量を食べたら どうなる とかを 自分自身の身体の変化がどうなるかを感じることが 大事だし  自分の体と会話して欲しいなぁと思います

なみさんがおっしゃっていた 
「日本食は 素晴らしい 
 日本人ならば ちゃんとした だしを使ってお味噌を1杯飲むだけでじゅうぶん!
調味料は 高くてもこだわること」

ほんとに 私も腸セラピーのお仕事をし始めてから 日本食が素晴らしいことを改めて実感しましたビックリマーク
とくに 子供達をみていて そう思うなぁ~

なみさんのセミナーでお勉強させていただいて 「うんうん そうそう!」と共感したこと 「なるほど そうなんだ~」と あらためて 気づいたこともたくさんありましたビックリマーク

自分がしてる セルフ腸セラピー講座でも  さら~と流してたところがあったけど 実はそこ大事!みたいなところもあったから 初心にもどり、さらに深く練りこんでいこうと気づかせていただいた日だったかなー


広島でセミナーを開催してくださったすどうゆうこさんありがとうございますラブラブ

そして なみさん ゆうこさん お疲れ様でしたドキドキ
{4EF90476-DC56-4347-8F23-DEE2AA80FE57:01}

なみさん セミナー中に何度も眺めてしまうくらい素敵な女性でしたし めちゃくちゃ お顔が小さいので 遠近法で写真とっていただきました 

なみさんがセミナー中でもお話をしていた ノースリーブでいる理由が 私と似てたのが少し嬉しかった

また  広島に来ていただきたいな~
よろしくお願いいたしますラブラブ

ナースセラピスト 腸セラピスト恵美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ