罪悪感にどっぷり浸かって

エネルギーをさげるか、

罪悪感を使って

エネルギーをあげるか。

 

 

あなたはどちらを選びますか?


親への罪悪感を手放し

自分らしく生きる足裏メンタルセラピスト

おそのです。
はじめましての方はこちらをご覧くださいね。

 

 

私は考える前に行動するタイプなので

それで失敗することが多い人です。

 

 

子供のころから親に

「考えなしなんだから~っ」と

よく叱られていました。

 

 

そのときは落ち込んで反省するんだけど、

ちょっとするとすぐに忘れてしまう私。

 

 

そして、

同じような失敗を繰り返すので、

 

 

「またやってしまった・・」と

罪悪感は積み重ねられていきました。

 

 

 

罪悪感は積み重ねられていくと

エネルギーがどんどん下がっていきます。

 

 

そうすると、こんな言葉が浮かんでしまう。

 

 

「どうせ、うまくいかない」

「ま、しょうがないよね」

「だって、~のせいで」

 

 

 

諦めてしまったり、

なげやりになったり、

なにかのせいにしたり。

 

 

 

 

そこにどっぷりつかると

なかなか抜け出せなくなります。
(経験済み(笑)

 

そして、幸せから遠ざかっていきます。

 

 

 

長くその沼に浸かっていると

どんどんエネルギーは消耗してしまい

自力で上がってくるのが困難になることも

あります。(これも経験済み(笑)

 

 

 

だけど、安心してください。

 

 

 

そんな感情に支配されずに

罪悪感を使って

エネルギーをあげることも

実はできるんですよ。

 

 

 

罪悪感を感じるほど

落ち込んだときは

 

 

 

「これは私が成長するために

必要な経験なんだ」

 

 

と捉えて失敗を学びに変え、

笑いに変え、

教訓に変えていくのです。

 

 

 

でも、

考えても考えても

すぐにはわからない

こともあります。

 

 

笑いに変えられないことも。

 

 

考えたくなくて逃げたくなることも。

 

 

 

それでも、

その失敗から何を学ぶのかということを

私に何を気づかせるためにそれが起きたのかと

考える気持ちをこころのどこかに置いといて、

目の前のことを丁寧におこなっていくと、

 

 

 

あるとき、ふっとわかるときが

必ずきます。

 

 

 

そして、その失敗がギフトのように

感じるときがいつか必ずきます。

 

 

そうすると、エネルギーが

ぶわっとあがっていくんですよ。

 

 

 

どうせエネルギーを使うなら、

下がる方に使うのではなくて

上がるほうに使ってみよう。

 

 

罪悪感にどっぷり浸かって

エネルギーをさげるか、

罪悪感を使って

エネルギーをあげるか。

 

 

どちらも自分で選ぶことができるのです。

 

 

あなたはどちらを選びますか?

 

 

ご提供中のメニュー
 ただいま、全メニュー満席のため、募集をしておりません。次回の募集は、秋くらいになるかと思います。

 

 

👑無料オンラインサロン『楽しく自分らしく生きるためのおそのサロン』👑

 

サロンメンバー限定に メンタルリフレクソロジー、数秘、潜在意識、エネルギーなどなどおそのが学んできた広くて浅い知識を動画や一言メッセージを使って

シェアするサロンです。

 

 

まずは一発撮りの修正なしで2020年5月の流れを数秘でリーディングした動画は

こちら↓↓

https://www.facebook.com/100042294442614/videos/256021215817691/?t=29

 

 

👑Line公式やっています!👑
ご登録いただいた方には
ぶれない自分軸を作り、本当の自分を生きるための10か条となんどでもできる無料相談をプレゼントしています(^-^)


スマホからご覧の方は↓↓

 友だち追加

 

PCからご覧の方は↓↓
 

 

ちょっと前の悩んでいた自分や

ちょっと前の傲慢だった自分や

ちょっと前のいじけていた自分が

現れるのは・・・。

 

 

 

親への罪悪感を手放し

自分らしく生きる足裏メンタルセラピスト

おそのです。
はじめましての方はこちらをご覧くださいね。



最近、私の人間関係を見ていると

「面白いなぁ」と思うことが多々あります。

 

 

それは、ちょっと前の自分が現れること。

 

 

例えば、お客様は、み~んなちょっと前の

私と同じ悩みをもっている。

 

 

今まで問題ないと思っていた

母親との関係に、向き合わざるを得なくなったり。

 

 

旦那に「わかってもらいたい」と期待して

くたびれたていたり。

 

 

こどもには自分の気持ちを素直に表現して

ほしいのに、いい子ちゃんを演じている

(ようにみえる)子供にやきもきしたり。

 

 

 

面白いほど、「ちょっと前の自分」が

お客様という姿になって、やってくるのです。

 

 

だから、なんとなく

お客様の気持ちや課題や

これからどうなっていくのかが

見えてくるんですよね。
(全てを理解している訳ではありませんが)

 

 

 

「大丈夫大丈夫、

時間はかかるかもしれないけど

乗り越える覚悟と勇気があれば、

きっと乗り越えられるよ。」

 

 

という気持ちになります。

 

 

そして、お客様にお話をすることは、

ちょっと前の自分に向かって話している感じ。

 

 

 

自分が今まで学んできたこと

体験してきたことを

知識から知恵に変えて、お伝えしている感じ。

 

 

 

そして、傷つき、悩んでいた自分を

お客様を通して癒しているような感じ。

 

 

 

これって、なんていうのかなぁ、

ちょっと偉そうに聴こえちゃうけど、

誤解を恐れないで言っちゃうと、

 

 

知恵のバトンタッチをしている感じ。

 

 

もっと怪しい言い方をすると((笑)

神様が、

「あなたと同じように悩んでいる人に

あなたの体験や経験を伝えなさい。

そしてそこからまた学びなさい」

 

 

と、私に言っているかのように

ちょっと前の悩んでいた私のような方が

現れるのです。

 

 

 

良く、昔の商人は

「お客様は神様です」

と言っていたけれど、

 

 

 

私が感じるのはそうではなくて、

 

 

「お客様は神様が連れてきてくださった

もう一人の私」

 

 

 

という感じです。

 

 

 

何が言いたいかというとですね、
(いきなりまとめるけど(笑)

 

 

 

あなたの周りにいる人は

ほぼほぼ、「もう一人の私」

だったりします。

 

 

愚痴ばっかりいっている母親も

怒ってばっかりいる父親も

罪悪感でいっぱいのあの人も

素敵なあの人も

憧れのこの人も

甘えん坊のあの人も

 

 

みんなもう一人のあなたなのです。

 

 

神様が連れてきてくれた

もうひとりのあなたなのです。

 

 

 

なぜ、神様がもうひとりの

あなたを連れてきてくれたかというと、

 

 

あなたの中にある「課題」を

クリアするため。

 

 

もうひとりのあなたを通じて

あなたが自分と向き合うためなのです。

 

 

そうやって、自分の周りをみると、

なかなかおもしろいですよん(*^^)v


 

ご提供中のメニュー
 ただいま、全メニュー満席のため、募集をしておりません。次回の募集は、秋くらいになるかと思います。

 

 

👑無料オンラインサロン『楽しく自分らしく生きるためのおそのサロン』👑

 

サロンメンバー限定に メンタルリフレクソロジー、数秘、潜在意識、エネルギーなどなどおそのが学んできた広くて浅い知識を動画や一言メッセージを使って

シェアするサロンです。

 

 

まずは一発撮りの修正なしで2020年5月の流れを数秘でリーディングした動画は

こちら↓↓

https://www.facebook.com/100042294442614/videos/256021215817691/?t=29

 

 

 

👑Line公式やっています!👑
ご登録いただいた方には
ぶれない自分軸を作り、本当の自分を生きるための10か条となんどでもできる無料相談をプレゼントしています(^-^)


スマホからご覧の方は↓↓

 友だち追加

 

PCからご覧の方は↓↓
 

 

親の自分勝手さにイライラするときは。。

 

 

親への罪悪感を手放し

自分らしく生きる足裏メンタルセラピスト

おそのです。
はじめましての方はこちらをご覧くださいね。



 

親も年を重ねて、老いてくると

頑固さに磨きがかかったり、

自分勝手さに拍車がかかったり

ということが目だったりします。

もちろん、そうではない方もたくさんいらっしゃいます(^-^)

 

 

 

そういう親を見ると、

どんな気持ちになりますか?

 

 

私は、人間ができていないので、

正直、「イラっ」とすることがあります(苦笑)

 

 

そんなとき、私はまず深呼吸してから

「さて、今日の課題はなにかな?」

と、考えることにエネルギーを集中させます。

 

 

 

イラっとした感情に目を向けないで、

自分勝手な要求をしてくる相手が

投げてくるボールを

 

 

 

「どうやってキャッチしようかな?」

「どんなふうに投げて返してみようかな?」

「どうやってスルーしようかな?」

 

 

 

 

って、ゲームをやるような感覚で

感情を横に置いといて、考えるんです。

 

 

 

感情って

ものすごくエネルギーを消費するので

めちゃくちゃ疲れるんですよ。

 

 

そして、イライラの感情を無理に

我慢するのもエネルギーを消耗します。

 

 

 

感情にエネルギーを費やすより、

課題に対応することを考えるほうが、

エネルギーを建設的に

使えるのです。

 

 

 

「え?そんなの無理~、イライラしちゃう!」

「親に振り回されるなんていやだ」

 

 

 

というあなたは、エネルギーの視点でみたら

エネルギー不足かもしれません。

 

 

 

年老いて、頑固になったり

自分勝手になっていく親とうまく

付き合っていくためには、

自身のエネルギーを上げていくことが

大前提だよなって思うんです、私。

 

 

 

 

親への不満にエネルギーを費やすより、

自分のエネルギーを上げて、整えていくと、

 

 

 

感情を横に置いて、様々なことに

対応できるようになっていき、

 

 

しかも、課題をこなすたびに

自身のエネルギーはあがっていくのです。

 

 

 

課題をこなすことを楽しむくらいの

余裕もでてきたりします。

 

 

 

感情に寄り添うことも大切だけれど、

時には、感情を横に置いといて、

「今、やるべきこと」にフォーカスして

課題をこなすということもおすすめです(*^^*)

 


 

👑無料オンラインサロン『楽しく自分らしく生きるためのおそのサロン』👑

 

サロンメンバー限定に メンタルリフレクソロジー、数秘、潜在意識、エネルギーなどなどおそのが学んできた広くて浅い知識を動画や一言メッセージを使って

シェアするサロンです。

 

 

まずは一発撮りの修正なしで2020年5月の流れを数秘でリーディングした動画は

こちら↓↓

https://www.facebook.com/100042294442614/videos/256021215817691/?t=29

 

 

 

👑Line公式やっています!👑
ご登録いただいた方には
ぶれない自分軸を作り、本当の自分を生きるための10か条となんどでもできる無料相談をプレゼントしています(^-^)


スマホからご覧の方は↓↓

 友だち追加

 

PCからご覧の方は↓↓
 

 

無料メルマガ
変わりたいのに変われない!は卒業!行動を起こしてなりたい自分になるための7つのステップ!はこちら。
 

 

ご提供中のメニュー
 ただいま、全メニュー満席のため、募集をしておりません。次回の募集は、秋くらいになるかと思います。

「お母さんみたいになれない自分に

罪悪感を感じるのです」 

 

 

親への罪悪感を手放し

自分らしく生きる足裏メンタルセラピスト

おそのです。
はじめましての方はこちらをご覧くださいね。
 


先日、

親への罪悪感を手放し、自分らしく生きる6か月プログラム

 

の体験セッションにいらしてくださった
Aさまの言葉です。

 

 

ちなみにAさまとお母様との関係は良好。

 

 

やりたいことをやらせてくれたし、

干渉することなく自由にさせて

Aさまはお母様が大好き。

 

 

「お母さんみたいな母親になりたい」

 

そう思って子育てしているのに、でも

お母さんみたいになれない。

 

 

と、悩み、

心理学や潜在意識など様々な講座を受け、

頭では理解できているし、

実践もしているだけれど、

なぜか腑に落ちない、

すっきりしないのはなぜだろう・・。

 

 

というときに体験セッションを

受けてくださいました。

 

 

 

Aさまはご自身で気づきました。

 

 

「私、お母さんみたいになれない自分に

罪悪感を感じているんだ」

 

 

「お母さんみたいにならなくちゃいけない

と思っているんだ」

 

 

 

Aさまはお母様に強制された訳ではないのに

 

 

「お母さんみたいにならなくてはならない」

 

 

というルールでご自身を縛っていることに

気づかれました。

 

つまり、お母さんが軸になっていて、

Aさまらしさ、本当の自分を

置き去りにしてたということ。

 

 

そして、思い出されました。

 

 

お母さんにもっとかまって

ほしかったこと。

 

 

お母さんに認めてもらいたくて、

お母さんを助けたくて、

我慢してきたこと、気を使っていたこと。

 

 

そんな気持ちを抑え込んで、

お母さんみたいになろうとしていたので、

様々な講座を受けて頭では理解していても

気持ちがついていかなかったのかもしれません。

 

 

でも、様々な学びをして、実践してきたからこそ

気づいたんですよね、ご自身の本当の気持ちを。

 

 

 

私もそうだったんですけど、

学んでも学んでも、なぜか腑に落ちないときは

自分の本当の気持ちを抑えているから。

 

 

甘えたかった、寂しかった

 

 

という気持ちを抑えているから、

どんなにいいことを教わっても

こころの中に住んでいるインナーチャイルドが

 

 

 

「だって、私はそんなふうにしてもらえなかったもん」

「そんなこと言われたって、私、知らないもん」

 

 

と抵抗しているから腑に落ちないのです。

 

 

インナーチャイルドの言葉を聴き、

ご自身でその気持ちに寄り添うことで

インナーチャイルドは癒されていきます。

 

 

そうするとね、不思議とエネルギーがすっと

通るんですよ。

 

 

口から出る言葉と

こころで想っている言葉と

行動がそろうと

エネルギーがすぅって通るんです。

 

 

そして、でてきたAさまの言葉。

 

 

「私、自分軸を取り戻したいんです」

「そして、●●とか〇〇とかをやりたいんです」

 

 

エネルギーがすっと通り、すっきりされた

お顔になりました。

 

 

 

数秘でみると、A様の今年のテーマは

破壊と再生、潜在的な意識を弔い、新しい土台を創る。


自分の深い部分と向き合い、

今まで作ってきたマイルールを一度壊して

ほんとうの自分を創り出すスタートをきったのでした。

 

 

親への罪悪感を手放し、自分らしく生きる6か月プログラム

おかげさまで満席になりました。

 

 

次回の体験セッションの募集は

秋くらいになるかと思います。
 

👑無料オンラインサロン『楽しく自分らしく生きるためのおそのサロン』👑

 

サロンメンバー限定に メンタルリフレクソロジー、数秘、潜在意識、エネルギーなどなどおそのが学んできた広くて浅い知識を動画や一言メッセージを使って

シェアするサロンです。

 

 

まずは一発撮りの修正なしで2020年5月の流れを数秘でリーディングした動画は

こちら↓↓

https://www.facebook.com/100042294442614/videos/256021215817691/?t=29

 

 

 

👑Line公式やっています!👑
ご登録いただいた方には
ぶれない自分軸を作り、本当の自分を生きるための10か条となんどでもできる無料相談をプレゼントしています(^-^)


スマホからご覧の方は↓↓

 友だち追加

 

PCからご覧の方は↓↓
 

 

無料メルマガ
変わりたいのに変われない!は卒業!行動を起こしてなりたい自分になるための7つのステップ!はこちら。
 

 

ご提供中のメニュー
 ただいま、全メニュー満席のため、募集をしておりません。次回の募集は、秋くらいになるかと思います。

 

 

 

断捨離を通じて

 

結婚生活19年目にして

旦那と向き合ってみました。

 

 

 

親への罪悪感を手放し

自分らしく生きる足裏メンタルセラピスト

おそのです。
はじめましての方はこちらをご覧くださいね。

 

5月に引き続き、6月は私の断捨離スイッチが

発動しっぱなしで、止まらない私。


 

断捨離という言葉が、
大嫌いな「物を捨てない」旦那と
向き合うことになりまして

色々と思考錯誤、試行錯誤しておりました~。

 

 

 

やっと、気持ちに折り合いがついたので、

今日は、断捨離を通じて旦那との関係で
気づいたことを書こうと思います。

 

 

 

 

まず、家の旦那は「思い出の物は捨てない」

「災害時に必要なものは大量に備蓄しておく」

「自分で修理できそうなものは、取っておく」

 

「今すぐは使わないけど、近い将来使いそうな

ものが安くなっていたら大量買いする」


「無料でもらえるものはもらっておいてためる」

 

という男です。

 

 

「思い出のものを捨てない」

・高校時代の生徒手帳

・大学受験の参考書

・昔使っていたガソリンスタンドなどのポイントカード
・拾ってきた石が衣装箱大にいっぱい

・本や資料が壁面収納いっぱい

などなど。

 

 

「災害時に必要なものは大量に備蓄しておく」

・使い捨てライターがジップロック大にいっぱい

・マッチがジップロック大にいっぱいなどなど

 

 

「自分で修理できそうなものは、取っておく」

・皮のかばんのチャックが壊れたもの

・靴底がはずれたもの

 

 

「今すぐは使わないけど、近い将来使いそうな
ものが安くなっていたら大量買いする」

・リップクリームジップロック小にいっぱい

・木炭

などなど。

 

 

「無料でもらえるものはもらっておく」

・なにかのおまけ

・割りばしやストローなどジプロック大にいっぱい

・トートバック衣装箱いっぱい

・ポケットティッシュ衣装箱いっぱい

image

(これはトートバック。これでも少ない方)

 

例を挙げたらキリがないのですが(笑)

ちなみにうちは3LDKの普通のマンションで

子どもも3人いるので、そんなに収納場所は

ございません。 
 
 
 
ちなみに私はモノがたくさんあることを

めんどくさいと思うタイプなので、

がんがん処分する人間です。

 

 

だから、結婚して同居を始めた

当初は大変でした。 

 

 

一人暮らしが長かった旦那の大量の荷物で

6畳の部屋いっぱいに積み重ねられた段ボール箱が。

 

 

旦那の持ち物だから、旦那がそのうち整理するかと

思いきや、半年たってもそのまんま(笑)

 

 

片付かないことにイライラし、かといって

旦那に「片づけて!」と言えなかった新婚当初の

私がしびれをきらして片付けを始めたのです。

 

 

私にとっては、「いらないもの」ばかりの

旦那の荷物。

 

 

旦那にとっては、「全部いるものだ!」

「片づける時間がない!」

「片づけるとどこにあるかがわからなくなるから

そのままにしてるんだ」

「おそのはすぐに捨てようとする!」

 

 

ということなので、

旦那が不在の日に
「どう考えても絶対いらないもの」は

旦那に内緒で処分し、

(その中に旦那にとって必要なものがなかったとは

断言できませんが(笑)

 

 

「私にとってはいらないものだけど

旦那にとってはいるものなんだろうな」

と思うものは、整理整頓して片付ける。

 

 

あまりにも旦那の荷物が膨大なので、

壁面収納も買ったりして。

image

(これはリビングの壁面収納。4分の3は旦那の本や資料

で埋め尽くされている。

旦那の部屋の壁面収納は全部旦那のものが入っている)

 

 

私のモノは最小限に減らして、

私としては、かなり譲歩しながら

旦那の荷物と旦那の考え方に沿って

片付けるということを結婚して19年間

続けてきました。

 

 

旦那としても、すぐに片付けてしまう私の

性格を文句を言いながらも、我慢して受けれて

くれていた感じでした。

 

 

で、その間困ったのは、片付けるとどこに

片付けたかを忘れてしまうという私の性格。

 

 

自分のものでも片付けた場所を忘れてしまうのに

旦那のものでなおかつ、私にとっては必要のないもの

だと、更にどこに片付けたかを忘れてしまうのです。

 

 

で、旦那に「~どこいった?」と聞かれても

なかなか思い出せず、探しても見つけられないとか、

実は捨てていたとかいうこともあって💦

 

 

で、旦那に隠れて断捨離していることに

罪悪感もある私は、逆切れしたり、知らないふりしたり

ごまかしたりしちゃっていました💦

「知らないよ、旦那さんが片付けないからじゃん」

とか、

「あ~、確かにあったけど、どこにしまったか覚えてない」

とかね(笑)

 

 

そして、多分、片付けないことに多少は罪悪感が

ある旦那は、強く私を責めることができなかったり、

プライドが高いので、私に何度も「どこにある?」

と聴くのが嫌だから、また新しく買ってくる・・

 

 

 

ということを繰り返していました。

 

 

前振りがここまで(笑)今日は長いですよ(笑)

 

 

 

で、最近また「私の断捨離スイッチ」が入りまして、

旦那の部屋以外はかなりすっきりさせました。

 

 

そんなとき、旦那が手術することになりました。
(生死にかかわる手術ではありません)

 

 

生まれて初めての入院で手術ということで、

冷静を装っているけど、かなりビビっている旦那。

 

 

たまたまうけた泉奈緒さん

の風水鑑定をふと見たら、
 

 

旦那の部屋がある北の部屋は風水でみると

「健康、子供運」を司るとのこと。

 

 

それを見て、

「旦那の健康のために、今までなかなか

手を付けなかった旦那の部屋を断捨離しよう!」

というスイッチが入ったのでした。

 

 

断捨離スイッチが入ったのは

たまたま旦那が3連休の6月はじめ。

 

 

旦那の前で、私が勝手に片付けをはじめたり、

旦那のものを捨てたりをはじめると

明らかに機嫌が悪くなる。

 

 

旦那がいない日にやろうかな。

でも、今、やりたいよな。

それに、夏至前までに(6月21日)

断捨離をすますとよいという情報を思い出し・・。

 

 

 

今まではずっと旦那に隠れながらやっていた

断捨離を、旦那の前でやってみよう!

と突然思ったのです。

 

 

 

そして、旦那にいるかいらないかを

直に確かめながら、断捨離をしてみよう。

 

 

これは、私にとってはかなりのチャレンジでした。

 

 

だって、「私にとってはいらないもの」を

「旦那が必要だ」と言ったら、それを受け入れなければ

ならないからです。

 

 

 

でも、旦那に健康になってもらいたいし、

今の私が旦那の為にできることは、風水の力を借りて

旦那の部屋を綺麗にすることだ!!

 

 

と、いう勢いにまかせて、旦那にLineしました。

 

 

可愛い妻を演じながら(笑)


image

 

既読スルーされましたけど(笑)

 

 

うちの旦那はこういうlineはだいたい

既読スルーするので、

旦那が帰ってきたら、すぐに片付けられるように

スタンバイしてました。

 

 

案の定、帰ってきた旦那は不機嫌。

なんといっても、私が片付けるということも

気に入らないし、

風水が・・という怪しい理由も気に入らないけど、

それをいっても喧嘩になるのが分かっているから

敢えて黙っていたのでしょう。

 

 

まずは小手調べに、

和室天袋にしまってある、旦那が使っていないけど

なぜかしまってある、水着の数々を取り出して、

昼寝明けの機嫌の悪い旦那に

おそるおそる、聴いてみました。

 

 

「ねぇねぇ、この水着、ずっと着てないけど、どうする?」

 

旦那

「一体、何をはじめるんだ。おそのは片付けると

どこにしまったか忘れるから、俺はいつも大変なんだ!」

 

 

「旦那さんが、いるかいらないか確認して

旦那さんと一緒に整理しようとしてるだけだよ」

 

 

旦那

「おそのの、その聞き方が・・・(黙)」

 

 

 

あぁ、そうか、私の中になる

「いるかいらないかはっきりさせなさいよ!」

「早く捨てたいんだから!」

という気持ちが言葉に乗ってるんだな。

 

 

よし、それならもう少し可愛く聞いてみよう。

 

 

その後は時々沸いてくる、イライラを抑えながら、

旦那への聴き方を工夫。

 

 

「あなたに主導権がある」というニュアンスを載せたり

「決めてくれると助かるな」みたいな意味合いにしたり、

「手伝ってくれて嬉しいな」という態度をとったり、

言い方をソフトに、支配的にならないようにこころがけました。

 

 

 

そしたら、徐々に旦那も少しだけ協力的になって、

「あ、それは捨ててもいい」と言うことも。



「片づけたところ、すぐ忘れちゃうから、

旦那さんも覚えておいてね。これはここで、

あれはここね」

と片付けるたびに確認してもらいました。

 

 

スーパーせっかちの私としては、

かなりまどろっこかしいし、

旦那はジプロックにいっぱいしまっていた

使わなくなったガスライターの分解をはじめて

ゴミの分別をきっちりしだすし、
時間がめちゃくちゃかかりました。

imageimageimage

 

なかには、結婚して19年間使ってない、

私にとっては必要なくて邪魔なものも

処分することなく整頓しておくだけになった

というモノもたくさんありますが、

 

 

断捨離を通じて、旦那と折り合いをつけるまで向き合う

 

 

ということを地道に時間をかけて少しだけ

やれたような気がします(まだ修行は必要ですが(笑)

 

 

そうだなぁ、その感覚は

共同作業のような感覚かなぁ。

 

 

 

一人でやったほうが早いけど、

旦那と一緒に断捨離をすすめたことで

かけたエネルギーは2倍以上。

 

 

だから、場のエネルギーも二人で協力して

あげることができたような感覚になったし、

一緒にやったという一体感のようなものを

感じることができました。

(無理矢理引き込んだ感は否めませんが(笑)

 

 

それに、旦那に確認作業をしたことで、

どこに片付けたかを前よりは覚えていられるかも(笑)

 

結婚して19年。

やっと、折り合いをつけるまで向き合うということが

少しだけできたというお話でした(笑)。

 

 

ここまで19年かかったけど、

お互いに必要な時間だったんだと思います。

 

 

旦那との向き合いにこんだけ時間がかかるんだから、

相手が「親」となるとまた時間はかかるのは

当たり前なのかなと思います。

 

 

ところで、

6月21日は夏至&部分日食&かに座新月。


宇宙的にはかなりスペシャルデイのようなので

色々調べてみました。

 

 

その中のメッセージのひとつをご紹介しますね。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

対人関係を通して、これまで後回しにしていた

問題が浮き彫りになっていく。

しっかりと自分自身の内側と向き合っていく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今まで後回しにしていた問題と向き合うというのは

かなりきつい作業でもあります。

 

 

目をつむったまま進むのか、

きつくても、魂を成長させるために向き合うのか。

 

私たちの在り方が宇宙から問われているようですね~。




先日、募集しました、

親への罪悪感を手放し、自分らしく生きる6か月プログラム

は、おかげさまで満席になりました。


次回の体験セッションの募集は秋以降になるかと思います。

 

👑無料オンラインサロン『楽しく自分らしく生きるためのおそのサロン』👑

 

サロンメンバー限定に メンタルリフレクソロジー、数秘、潜在意識、エネルギーなどなどおそのが学んできた広くて浅い知識を動画や一言メッセージを使って

シェアするサロンです。

 

 

まずは一発撮りの修正なしで2020年5月の流れを数秘でリーディングした動画は

こちら↓↓

https://www.facebook.com/100042294442614/videos/256021215817691/?t=29

 

 

 

👑Line公式やっています!👑
ご登録いただいた方には
ぶれない自分軸を作り、本当の自分を生きるための10か条となんどでもできる無料相談をプレゼントしています(^-^)


スマホからご覧の方は↓↓

 友だち追加

 

PCからご覧の方は↓↓
 

 

無料メルマガ
変わりたいのに変われない!は卒業!行動を起こしてなりたい自分になるための7つのステップ!はこちら。
 

 

ご提供中のメニュー
 ただいま、全メニュー満席のため、募集をしておりません。次回の募集は、秋くらいになるかと思います。