投資用物件1号 | ゆかいな大家さんと不動産投資

ゆかいな大家さんと不動産投資

オンナだって不動産大好き!DX@母ちゃんの不動産投資日記です

こんばんは、母ちゃんです




ブログのカスタマイズをやってみました


タイトルバーと背景画像を変えてみたのですがCSSをもっと使いこなせるように


なりたいです・・・・・(+_+)





さて、ワタシが不動産投資を始めた頃の事を数回に渡って書いて行きたいと思います


まず一番最初に投資用として取得した物件

平成21年3月に取得しました


平成20年秋頃より競売入札を始め数回のちの入札でやっと取得出来た物件です


物件のスペックは平成10年築、軽量鉄骨2階建て、延べ床150㎡以上も有る戸建で


間取りは6SLDK、定期借地権付戸建です


この時初めて定期借地権と言う言葉を知りました


普通の借地権と言う言葉は知っていましたが大して理解出来てませんでした^^;


定期借地権と言うのは通常は期間は50年以上で契約を定め


公正証書等にするため、期間が限定できます、期間の延長は有りません


地主さんからすれば確実に土地が返って来るまだ比較的新しい法律です


借地には必ず保証金が必要で定期借地権の敷地の場合保証金も契約完了後には


全額返還されると言うメリットが有ります




所が競売取得の場合はコレが裏目に出ました・・・・あせる


3点セットを見て保証金の事は理解してましたが債務者が中々納得してくれず


保証金返還債務譲渡権と引っ越し代等を要求して来ました


リアルタイムでやっている時はホント胃が痛くなるかと思いました(苦笑


当事者同士では話が付かず、結局代理人(弁護士)を立てて何とか決着した


苦い経験の有る物件です汗


現在も賃貸中で利回りはおよそ48%と言う高利回りの物件ですが


とっくの昔に投資した金額は回収できて現在ではかなりの優良物件となっておりますべーっだ!






ゆかいな大家さんと不動産投資

現在の室内の様子


ゆかいな大家さんと不動産投資

1年ほど前退去が出た時に一部クロスの張替を行った位で


そんなに工事費は掛かっていない物件です


手間が掛かるとすれば外構に植栽が植えて有るので毎年9月には


一度植栽の伐採を行いに行く位です


ホント戸建賃貸は手間要らず~楽チンでクレームも少ないのが特徴ですね