過去を振り返ったり懐かしんだり
ほぼしない私ですが、


そういえば、いつから記事を書いているんだろうと
思って見てみました。


この記事がアメブロ初記事だったのですね〜。


8年前の記事です。



実は、このピアニストの演奏を指標に、
ピアノ脱力法メソッドを構築してきました。



手首柔軟性のための手首上下だって
決して私の独断ではないんですよ。



このピアニストの方ショパンコンクール一位ですが
そういえばここで、祈りを聴いていました。



何かに導かれるように…
5年に一度開催の来年度のショパンコンクール、
ポーランドに聴きにいきます。





つい最近、身も心もものすごく消耗する私の演奏スタイルについて、ある方に相談しました。



ビジネスを教えてもらっている小田真嘉さんという方で、人間とは?人生とは?を包括した類稀なビジネスを教えていて、ビックリするほどありとあらゆる業種に精通する凄腕コンサルタントなのですが、



天に上げる祈りのスタイルが良いのではないか
とアドバイスいただきました。



そして、そうだ!祈りの音聴いていた!
と思い出したのです。



なんと!8年前から約束されていたのでしょう。
人生って壮大だ。



全く徳のなかった私が、



今は毎日、禊ぎと祈りを持って生きています。







Satoko.O