28個も食べられません。       押川   (スポーツ) | 押川雲太朗の万事いいかげん

押川雲太朗の万事いいかげん

漫画家 押川雲太朗のブログ。日々の何でもない事や、たまに仕事の告知など、書いていきます

交流戦が終わり、ペナントレースが再開。

 

阪神は三連敗。

 

スコアは以下のとおり。

 

 

阪神  0 0 0 0 0 0 1 0 0

中日   0 5 0 0 1 0 0 0 ×

 

阪神  0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

中日   0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1×

 

阪神  0 0 0 0 0 0 0 0 0

DeNa   0 0 1 0 1 0 0 2 ×

 

 

昔、福本豊さん(阪急ブレーブス、世界の盗塁王)が

野球中継でアナウンサーに、こう聞かれました。

 

「福本さん、五回まで0対0のこの試合、どう思われますか。」

 

福本さんは「たこ焼きやね。」と答えた。

 

野球ファンにはあまりにも有名なフレーズです。

 

それに続けて福本さんは「早くどっちかが楊枝を刺さなあかんね。」

 

つまり、早く一点をどちらかが取らないと、という意味です。

 

この三試合のスコアはたこ焼きとは言いません。

 

阪神の相手チームには、

たこ焼き以外のおかずが入っているからです。

 

では、阪神のスコアだけ並べてみましょう。

 

阪神  0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

 

たこ焼きです。

 

というか、

「たこ焼き28個で楊枝一本かいな!

折れたらどないすんねん!

もっと鍵型の楊枝とか色々つけんかい!!!」

 

まあ、冷静に行きますか。

 

※:鍵型の楊枝とは、

2とか3とかたこ焼きを引っ掛けやすい楊枝です

9なんか食べやすそうだな。