まだオープン戦なんだけどね。     押川 (スポーツ) | 押川雲太朗の万事いいかげん

押川雲太朗の万事いいかげん

漫画家 押川雲太朗のブログ。日々の何でもない事や、たまに仕事の告知など、書いていきます


テーマ:

「麻雀小僧」の新しい話が出来ず、ダメな状態に陥っております。

 

3月中にはなんとか一話完成させようと思っておりますので

お許し下さい。

 

私の不調はタイガースのオープン戦6連敗とは関係ないのですが、

それにしても、今年もタイガースはオープン戦でなかなか勝てません。

 

6連敗の後、やっと中日に2連勝しましたが、

少々不満なのはその2試合を私が見ていないということです。

 

ほとんどの人が見ていないと思います。

 

なぜなら、2試合とも中継が無かったからです。

 

全く自慢になりませんが、私はスカイAで放送された「猛虎キャンプリポート」を

全て録画して全て見ました。

 

オープン戦も中継のある試合は全て見ています。

 

ただし、3月8日の楽天戦は

アットイーグルスの配信をスマホで見ようとしましたが、

序盤で望月が火だるまになっていたので見るのをやめましたが…。

 

「猛虎キャンプリポート」を1ヶ月間も見て、

オープン戦の敗戦を1回から9回まで5試合見させられて、

なんで勝った試合を見れないのでしょうか。

 

誰に責任があるわけでもありませんが、

ひどい仕打ちです。

 

阪神ファンは、阪神の試合を見るのが楽しいのではなく、

阪神が勝つ試合を見るのが楽しいから阪神戦を見るのに…。

 

しかも2連勝。

 

 

 

ところが、こうなってくると

私の中で新たな問題が持ち上がります。

 

見ている試合は5連敗。

 

見ていない試合は2連勝。

 

まさか見ると負けるのか。

 

 

 

皆さんは、ゲンを担ぐ勝負師を笑うかもしれません。

 

しかしそれは彼らの勝負に対する真剣さがわかっていないからだと、

私は思うのです。

 

全てをやり尽くした人、もう出来ることのない人がたどり着くのは

いつもよくわからない運の世界です。

 

私もタイガースには何をすることもできません。

 

だから、そういう気持ちになってしまうのです。

 

もちろん、次のゲームは観ますよ。

 

私とタイガースの勝敗には何の因果関係もないことは

わかっているのですから。

 

でもゲームを見て負けたりすると

「やっぱり観るんじゃなかった。

タイガースの皆様、本当に申し訳ありません。」

 

などと言いながら勝手に全責任を背負っている私なのです。

 

ですよね、同胞の皆さん。

押川雲太朗さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ