最下位  (スポーツ)   押川 | 押川雲太朗の万事いいかげん

押川雲太朗の万事いいかげん

漫画家 押川雲太朗のブログ。日々の何でもない事や、たまに仕事の告知など、書いていきます


テーマ:

世間はサッカーワールドカップロシア大会で

盛り上がっているようですが、

私の心はドヨ~~ンと沈んでおります。

 

6月25日現在、阪神タイガースは

セ・リーグの最下位に落ちてしまいました。

 

貯金2で交流戦に入ったのですが、

終わってみれば、借金3。

 

再開したペナントレースで広島に三連敗。

 

この広島の三連敗で流石にガックリ来ました。

 

去年も広島に相当やられました。

 

広島に勝たなければ阪神の優勝はありません。

 

「今年も終わったな。」というのが正直な感想です。

 

とはいえ、これはシーズン前から予想していたことです。

 

タイガースの低迷の原因は、打線の不振によるものですが、

既にオープン戦の時からそうでした。

 

新加入のロザリオや期待の若手がまったく打たないために

オープン戦最下位になったのです。

 

少しでも調子の良さそうな選手を日替わりで使っていますが

打てない状態は今も続いています。

 

色々あがいてみても、笛吹けど踊らずという状態ですが、

やっていることは間違っていないと思います。

 

色んな選手にチャンスを与え、

飛び抜けた成績を残す者が出て来るのを待つしかないのです。

 

三割に近い成績を残せる者が出てくれば、

それはレギュラーです。

 

そういうバッターが揃えば、

必ず点の取れるチームになるはずなのです。

 

今はその過程だと思って待つしかありません。

 

だって、私がタイガースに出来ることは何もないのですから。

 

将来に希望を持って待ちたいと思います。

 

あの永い暗黒時代を待ち続けた私ですから。

押川雲太朗さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス