イーグルス、そしてプロ野球開幕  (スポーツ)  押川 | 押川雲太朗の万事いいかげん

押川雲太朗の万事いいかげん

漫画家 押川雲太朗のブログ。日々の何でもない事や、たまに仕事の告知など、書いていきます


テーマ:

イーグルスと言っても、楽天ゴールデンイーグルスの話ではありません。

 

今年のスーパーボウルを制した

フィラデルフィアイーグルスの話です。

 

このフィラデルフィアというチーム、

なんか惜しいチームだったのです。

 

プレイオフによく出るし、スーパーボウルにも出場しているのですが

いつも負けて今回が初優勝です。

 

フィラデルフィアはアメリカ東海岸の大都市です。

 

大都市なので、お金もあります。

 

所属しているリーグはNFCイーストで

他にはニューヨーク、ワシントン、ダラス(?)で、一番人気のあるリーグです。

 

毎年いい補強をします。

 

しかし、なぜか惜しい結果になってしまうのです。

 

そのイーグルスは、ついにスーパーボウルをとりました。

 

ペイトリオッツのような統率のとれたチームではありませんが、

ディフェンス陣の個々の才能を活かしきり、

なぜか控えのクォーターバックが大活躍したというところに

勝因があると思います。

 

「来年は続かんだろうな。」と思うのですが、

一瞬の爆発力がイーグルスらしくて楽しかったです。

 

イーグルスを日本のプロ野球で例えると、

横浜ベイスターズという感じでしょうか。

 

大都市なのに東京という首都に隠れてしまっていることとか、

いい補強はするのだけれども、惜しいところとか…。

 

前回の優勝のときも、先発ピッチャーが手薄でありながら

抑えの佐々木や打線の選手の個々の才能を活かして

爆発した印象があります。

 

今年のベイスターズは、逆に後ろのピッチャーが手薄ですが、

先発打線にいい若手が揃っています。

 

ラミレス監督の「好きにやってこう!」な感じも横浜らしくて良いです。

 

おっと、他のチームのことより
自分のチームを心配しなくては…。
 
スーパーボウルが終わると、キャンプが始まり
開幕に向けてプロ野球は動き出します。
 
野球シーズンが到来です。
 
楽しみだな。

押川雲太朗さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス