歌手に言って欲しくない言葉 | 絵本読み聞かせ講師・上甲知子「絵本で子育て講座」出前します【小田原 湘南 横浜 静岡】

絵本読み聞かせ講師・上甲知子「絵本で子育て講座」出前します【小田原 湘南 横浜 静岡】

絵本の読み聞かせを味方につけると子育てはもっと楽しくなります
「読み聞かせなんてめんどくさい」という方も、簡単に楽しくできるときだけ続けられる「絵本で子育て」をお伝えします

何度か、書いたことがあるかもしれませんが

わたしはね、歌手が歌番組に出て

歌う前に「緊張します」って言うのが

好きじゃないのね。

そりゃ

緊張すると思うよ。

でも、言わないで欲しいのね。

だって、歌手って

歌うのが仕事でしょ。

プロでしょ。

「緊張します」以外のことを言ってほしい、できれば。

せっかくの歌以外で何かを伝えることができる時間なんだからさ。

歌う前のコメントする時間を何分もらってるか知らないけどさ、

そんなこと言うために時間使っちゃうの、もったいないじゃんね。



「緊張する」のは、わかったよ、でも「言うな」といつも思う。



気にしてるからなのか、ホント、多いよ、「緊張します」って言う人。



講師も、プレゼンする人も、始める前に

「緊張します」って言わないほうがいいと思いますよ。

緊張するのは当たり前。

言わなくていい。

言ってどうするの?

緊張してるから、失敗しても許してね。ってこと?

違うよね。



もちろん、楽屋で「緊張する〜」って騒ぐのはいいと思う。

でも、いざ、舞台に立ったらさ。

言わないでほしいよ。

歌舞伎役者や、ライオンキングが、舞台の上で

「緊張します」なんて言わないもんね。













こう言うわたしも、めっちゃ緊張するよ。

するけど、言わないよ。

(いや、言うかな?)(言うんかい)(言ってたら、突っ込んで笑)







そんなわたしが

「プロってなんだ?」

というテーマで、おとなのための絵本の会

やりますよ。

循環するお庭です。























普段、なかなか読めないけど

しみじみといい絵本、読みます。





もし、よろしければ、ご参加ください





循環するお庭でおとなのための絵本の会

〜プロってなんだ?〜



日時 2018年10月13日(土)  10:15〜13:45

場所 循環するお庭(神奈川県小田原市)(東海道線国府津駅そば)

定員 6人

参加費 大人2,500円 子ども無料

持ち物 筆記用具、お昼ご飯







お申し込みはこちらからお願いします








にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村