☆参加者の声 おはなしボランティア養成講座@山北町 | 絵本読み聞かせ講師・上甲知子「絵本で子育て講座」出前します【小田原 湘南 横浜 静岡】

絵本読み聞かせ講師・上甲知子「絵本で子育て講座」出前します【小田原 湘南 横浜 静岡】

絵本の読み聞かせを味方につけると子育てはもっと楽しくなります
「読み聞かせなんてめんどくさい」という方も、簡単に楽しくできるときだけ続けられる「絵本で子育て」をお伝えします







{A07BE680-6D24-46F7-99FA-99C74E76DD45:01}








いや


仲間には

告白していたのですが







実は











すっごく


すっごく



緊張してました











数日前から


夜も眠れないくらい


緊張してました








☆お知らせ おはなしボランティア養成講座@山北町 託児あり|おせっかいなおばさんのおすすめ絵本☆お知らせ おはなしボランティア養成講座@山北町 託児あり|おせっかいなおばさんのおすすめ絵本









だって


おはなしボランティア養成講座


と言ったって





この道

何十年の
ベテランの大先輩
が参加されてるかもしれないし







親子で絵本を楽しむ講座は



させてもらったことがあるけれど



読み聞かせボランティア向けの

講座は

初めてだったし









読み聞かせボランティアも


ほんとに

自己流だし









こんなに大勢の

(42名の)


皆さんが聞いてくださるなんて、ねえ










心臓バックバク


ですよ









{85083BA2-00E0-4914-B693-8258C777728A:01}











でも


終わってみて




お声かけていただいて


よかったなあ



って


こころから

思いました










わたしが


おおぜいのこども





もしくは


おとな






もしくは

人生の大先輩

の前で


絵本を読む場合に


気をつけていること


こころがけていること



とっても大事にしていること





お伝えしました









{F2ADDF1E-5F98-40D9-8E03-4226777FEFD9:01}


















アンケートを書いていただきました




わたしの

つたない

生意気な話しから




本質的なことを

受けとめてくださって


それを

ご自分のものとして


それぞれの


立場で


フィードバックしてくださる







そんな


これからの


広がりを感じることができて



思った以上に


良かったなあ





思っています













{073DF04F-6DC4-4358-A6E2-2BB2C0DC61E7:01}















{DB447FEF-CBA8-429D-9C60-FBB92772ABA5:01}












アンケートのほんの一部を
ご紹介します







今まで3歳以下の子は
パネルシアターや手遊びなど
飽きないように考えなきゃと思ったり
年齢に応じて
○○しなきゃと
かまえてしまっていた

今日の講座で
もっと気軽にやれば良いんだとホッとしました。

(図書館で読み聞かせボランティアしている方)










ブックスタートで
若いお母さんと赤ちゃんに手渡す際に
「わたしは読んでもらったことがない」
と言う声を聞くことがあります

絵本のすばらしさをこれからも伝えたいと思います

(ブックスタートと支援センターにて読み聞かせボランティアをしている方)










絵本の時間を
こどもたちと共有する大切な時間を
どのような空間にするかを想像し
伝えたいものを選んで
もっともっとたくさんの子どもたちに
楽しい世界を広めていきたいと
強く思いました

(幼稚園やいろいろなところで読み聞かせをされている方)











これは!!
という1冊を見つけて
まずは家に遊びにきたお友だちに読んでみたい

(今は読み聞かせボランティアをしていない方)










こどもが小学生になったら
きっと
図書ボラに参加するので
選書の仕方
選ばない方がいい本
とても参考になった

(今は読み聞かせボランティアをしていない方)









絵本は小さい子向けで
高学年、中学生には向かないのかと思っていましたが
実演で読んでいただき
好きな絵本で読み聞かせができるのを知り
今後、中学生に読み聞かせをしてみたい

(中学校の図書室コーディネーターをしている方)









読み聞かせに興味があることはもちろんですが
とんちゃんの生き方、考え方に
すごく魅力を感じていて
今日はゆっくりお話しを聞くために託児も利用して
参加させてもらいました。

自分の子どもに家で読むのと
大勢に向けて読むことの違いが
はっきりとわかりました。

(今は読み聞かせボランティアはしていない方)









保育士を10年くらいしていたこともあり
子どもの前で読むことは少し慣れていますが
おはなしひとつひとつに共感でき
我が子ともっともっと楽しくてホッとできる過ごしたい

もっともっともっと!!
多くの子どもに
本(絵本)の楽しさを知ってもらいたいと
強く思います

(幼稚園、図書館その他で読み聞かせボランティアをしている方)








新しい「選書が命」の感覚を得たので
ウキウキする選書
わたしはこれが好き
ができるといいな
まずは子どもの所属するサークルで
おためしおはなしボランティア
やってみますね

(今は読み聞かせボランティアをしていない方)








さっそく
ブログに
熱くアップしてくださったのりこさん

ありがとー!!


たった1冊。自信もってよむ絵本を♡|同居嫁の「心がスッキリ軽くなる」開運ことだま
http://ameblo.jp/noricchi-4/entry-11990324532.html












いつも
アンケートのことばは


宝物です








ほんとうに
ほんとうに

今日
ご一緒できたこと
うれしく思います








そして

とんちゃん読み聞かせにおすすめの絵本を


図書館に
借りられるように用意してくださったり

(蔵書がない絵本は購入してくださるそうです)




さまざまな細かい配慮をしてくださった
山北町の
講座担当の職員さん


ほんとうに
ありがとうございました







また

託児をしてくださった皆さん

ありがとうございました









直前

緊張しているわたしに

いろんなアドバイスをしてくださった
おともだち


ありがとう!










{28632DEE-1E5F-46D6-B050-E4D97B13EFE0:01}




















とんちゃんへの

お問い合わせはこちら













にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝