王位戦6局目始まるなど | おさのブログ

おさのブログ

将棋の話題を日々書き込むブログ


テーマ:

今日は、王位戦 第6局ですね。
リーチをかけた菅井王位が一気に防衛するのか。
豊島棋聖がタイにおいつくのか。
今日は初日ですが、進行が速い二人なので、今日の時点でどちらかに形勢傾くかもしれませんね。
今回は豊島棋聖が先手。
今のところ先手がすべて勝っています。

他では、叡王戦の九段予選が気になりますね。
久保九段と森下九段の対局で、勝ち上がりが郷田九段と対局です。

後は、棋王戦の挑決トーナメントで、羽生竜王 対 広瀬八段。
竜王戦での対局も決まっている二人ですが、今期はやたらぶつかっています。
直近では、王将戦予選で広瀬八段が勝っています。

それと女流王座戦の挑戦者決定戦もありますね。
清水女流六段 対 伊藤女流二段。
こちらは中継もあります。


さて、昨日のabemaで藤井七段が優勝した事をブログに書いたわけですが。
結果だけ書いてたいした事かいたわけではないのにやたらアクセスが来ました。

藤井七段の人気を感じたわけですけど、藤井七段は改めてありがたい存在だなと思いました。

僕は正直藤井七段ファンなわけではなく、僕のツイッターの書き込みとか見ていただいたら、むしろアンチと捉えらてもおかしくないかなと思ってます。
(別にアンチではないですよ。)

それでも、竜王戦の挑戦者変更騒動で沈んでた将棋界の人気を立て直して、フィーバーまで起きてありがたい事だと思います。

藤井七段の話題を書けば注目を集めるし、本も売れるのだと思います。
そりゃマスコミが藤井七段ばかり話題にするわけですよ。
だって売れるし見てもらえるわけですから。

ただ、マスコミや藤井ファンの方々には、藤井七段を持ち上げるのはいいけど、その結果他の棋士の方々を貶めたりするのはやめていただきたいなと思います。
アンチを生み出すのは、持ち上げすぎだったり、他の棋士を貶める事への反発だったりすると思うんです。

まだ若いし、順調に強くなっていずれはタイトル争いにも顔を出すでしょう。
なので、その時その時に見合った応援をすればいいのかと。

「タイトル〇個獲得するね。」とか「八冠制覇しちゃうね。」とか「むしろ現時点で最強でしょう。」とか。
そこまで言ってしまうと、
「挑戦者にもなってないのに何言ってんの」とか「そもそも挑決にも出てないじゃん」とか「センスきこきこいわすな」。
みたいに最終的には将棋以外の話題にまで発展した罵り合いになっちゃうので。

皆で良い感じに反応して将棋界が盛り上がってくれればいいなと、ただそれだけ願ってます。
 

おささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス