こんばんは~♪

 

 

みな様お待ちかね、『楽しい讃岐弁講座』のお時間でございます真顔こんな時間に?!

 

 

みな様すでにご存知かと思いますが。

 

 

私のブログでは、時々讃岐弁が登場いたします。

 

 

その讃岐弁をしっかりと理解していただくと、私のブログをもっと楽しく読み進めることが出来ると思いますぅ~真顔文章力の問題もあるけどな!

 

 

それでは、讃岐弁の基本の『ゆ』からお勉強していきましょう真顔『ゆ』って何だよ!

 

 

 

 

まず最初に標準語で言いますね。

 

 

標準語は、紫で表示いたします。

 

 

次に、それを讃岐弁に変換して言いますね。

 

 

讃岐弁は、オレンジで表示いたします。

 

 

よろしいでしょうか?

 

 

それでは今回は、子どもに向かって使う、心にやさしい言葉からお勉強いたしましょう音譜

 

 

みな様、しっかりついてきてくださいね真顔カモーンエブリバディー!!

 

 

 

 

ぼうや、どうしたの?

 

お腹が痛いの??

 

 

 

ぼく、どしたん?

 

ぽんぽん痛いん??

 

 

 

 

 

お星さま、きれいだね。

 

お星さまは、どこに帰るんだろうね?

 

 

 

お星さま、きれいやねぇ。

 

お星さまは、どこに帰るんやろうねぇ?

 

 

 

 

 

ぼくは、泣いたりしないよ。

 

ぼく強い子だから。

 

 

 

ぼく、泣いたりせんけん。

 

ぼく強い子やけん。

 

 

 

 

 

 

 

ほら、早くお風呂に入りなさい。

 

 

ほら、はよぅたんたん入らんと。

 

 

 

 

 

人と違っても構わないのよ。

 

 

人とちごぅでも構わんのやけん。

 

 

 

ほらね、讃岐弁って、優しいでしょ?

 

 

うふふ。

 

 

それでは最後に。

 

 

 

 

遠く離れていても、いつも君が幸せであるように祈っているね。

 

 

 

遠く離れとっても、いつも自分が幸せなように祈っとるけん。

 

 

 

 

それでは、今日の讃岐弁講座は終わりです。

 

 

 

 

ちょっとは楽しんでもらえたんかな??

 

 

また講座を開くけん、楽しみにしとってな。

 

 

ほな、お休み…

 

 

 


人気ブログランキング

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村