それから3年後……… | 長南瑞生の非常識なポトス観察日記

長南瑞生の非常識なポトス観察日記

植物を育てるのが苦手な長南瑞生の観葉植物観察日記です。ポトスの生命力が勝つか長南瑞生の不器用さが勝つか。写真も掲載するのでやさしく見守って下さい。


テーマ:
毎日水をやり、あたたかく心をかけていると、

ポトスはすくすくと成長してゆきました。

やはり心が大事ですね。


そして順調に伸び続けたポトスは、

3年が経ちました。


当初、たくさんポトスを育てて、

グリーンカーテンのようにしようと思っていたのですが、

1年ほど経つと、ポトスの葉っぱは

散ってしまうことが分かりました。


つまり、先端の一年分にしか葉っぱはなく、

一度葉っぱが散った部分は、

つるだけになってしまいます。


葉っぱのある部分がどんどん伸びていくので、

グリーンカーテンには向いていないことが

分かりました。


調べてみると、


グリーンカーテンには、

ヘチマやブドウがいいようです。


グリーンカーテンが作りたい場合は、

何も考えずに適当にそのへんにあったポトスで

やってみるより、

ちゃんと調べてからやったほうがいいですね。


それでも3年もすれば、

不適当だということがおのずと分かりますので、

大丈夫です(笑)


さらに、ヘチマは食べられませんが

ブドウは食べられます。


植物を育てるのは苦手ながら、

今度植物を育てるときには、

今回の教訓を活かして、

ブドウを育ててみたいものですね。


それではみなさんごきげんよう。

長南瑞生さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス