長南瑞生ポトスの葉っぱが7枚に+枯れていた株が復活! | 長南瑞生の非常識なポトス観察日記

長南瑞生の非常識なポトス観察日記

植物を育てるのが苦手な長南瑞生の観葉植物観察日記です。ポトスの生命力が勝つか長南瑞生の不器用さが勝つか。写真も掲載するのでやさしく見守って下さい。


テーマ:

長南瑞生ポトス観察日記

ポトスの葉っぱが7枚になりました。


長南瑞生の非常識なポトス観察日記-長南瑞生のポトス葉7枚


ポトスの成長期は、4月から10月といわれますが、

11月となった今も、伸び続けています。

一番先端の、葉っぱが分かれている根元から、

次々と、若くて新しい葉っぱが出てきます。

これは水差しで増やしているのですが、

一体何回まで細胞分裂できるのでしょうか?

もしかして水差しし続ける限り死なないとか。


とにかく毎朝心をこめて水をやっているので、

その思いが通じたのかも知れません。


しかも、感動したのは、

水差しの時点で、2枚の葉っぱの間が

枯れていて、芽が出そうもなかった株です。

他の株よりも、大分遅れましたが、

何と!


枯れていた所の少しずれたところから、

新しい芽が出てきたのです!


長南瑞生の非常識なポトス観察日記-長南瑞生のポトス葉3枚

葉っぱがついに3枚になりました。

きっと一番苦しい時を乗り越えたので、

今後は、元気に成長していけると思います。


一時は、このまま葉っぱが2枚以上に増えず、

枯れてしまうのならと、あきらめかけましたが、

それでも、頑張って生きているのだからと、

毎日水をやりつづけたら、

奇跡的に復活できたのです!


まるで、

「どんなにダメな長南瑞生でも、

あきらめずに努力すれば、

きっと努力が実るよ」

と自らの実行を通して、励ましてくれているかのような、

感動的なポトスでした。

ありがとう!


長南瑞生さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス