星の岩屋の天井不動も

お参りするなんて

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

知らない間に世の中ドンドン変わってますよ~!

お遍路ブログの前に…

ブログ制作のパソコンのマウスが調子悪くなっていたので、新しいマウス?を買って来ました。

そのマウスがこれだ!

 
同じELECOMのマウスと並べてみました。
 
でか~い!と思ったでしょう。
これはもうマウスではありません。
ネズミの様にちょこまか動かしてカーソル(ポインターと言うらしいですが)を操る必要がないからです。
 
でかいのは手首を載せるようになっている為で、マウスの場合だとマウスを手首で動かすので、手首が疲れますが、これはカーソルを操作するのに手首を全く動かす事がないので、手首が楽になりました。
しかも手首を載せる部分は柔らかい低反発ラバー製です。
 
しかも従来のマウスで頻繁に使用する左クリックボタンが人差し指ではなく、親指でクリックするようになっています。
そして上から手を置いた時に自然に触れる形状をしています。
 
カーソルはマウスを動かすのではなく、上部先端にある大きなトラックボールを回す事によりカーソルを動かして移動させる方法です。
しかもカーソルの動き方は三段階の移動速度が自由に選べます。
慣れて来ると瞬時に動かしたい場所に正確に持って来る事が出来ます。
 
画面のスクローズダイヤルは側面にあり親指で操作するので、画面をスクローズさせながら同時にカーソルもいろんな所に移動出来ます。
 
ですから一般のマウスにある、裏面のマウスの動きを読み取る部分は何もありません。
机の様な平らな場所がなくても、自分の膝の上でも問題なく使用出来ます。
 
しかもクリックボタンが沢山付いています。
この沢山付いているクリックボタンはいつでも任意で自由に割り当て変更可能です。
私は良く使うEnterキーやDeleteキーやBack Spaceキーを割り当てました。
 
尚、説明書にはトラックボールは中指で使用と説明されてありますが、今までのマウスで中指は殆ど使用する事がなく慣れていないので、人差し指と中指の二本で使用しています。
人差し指と中指二本でトラックボールを回すと瞬時に思うとおりの場所に移動し、今まで動きが悪くてマウスを机に力で押し付けて動かしていたストレスから解放されました。
慣れるまでは使い辛いですが、慣れて来ると結構楽です。
値段は高いですが、値段だけの使いやすさがあると思います。
今使用しているマウスでストレスのある方には是非お勧めです。
 

 

※2枚並んでいる画像は肉眼で観れる3D画像です。

パソコンは画面と目の間を40~50cm、スマホなら25cm位で頭を傾けずに水平にした状態で写真と目の中間位の位置に人差し指を立てて指先をじっと見つめて下さい。

視線が寄り眼の状態になって右目で左の写真を左目で右の写真を向見ている状態です。

 

図3

人差し指の向こう側にぼんやりと3枚の写真が見えて来るので、寄り眼の視線を保ちながら、真ん中の写真に焦点を合わせると真ん中の写真が立体に見えて来ると思います。

 

樟の木不動を参拝後元の道に戻り…

 
上の道の前方を見ると、天上不動の立札が…
 
取り合えず手水場で清めます。
 
手水場の横には古い石仏が二体。
 
天上不動に行ってみましょう。
 
その先の建物は岩屋禅学堂とありますが、無人です。
 
その先の斜面に何かがあります。
 
天上不動の立札発見!
 
立札の示す方へ進むと、岩の天井に…
 
仏像が彫られてありました。
 
正面から見ると…
 
右手に剣と左手に縄を持った不動明王ですね。
但、後背の炎が手前ですが…
 
下に置かれた石板。
 
近寄ってみましょう。
 
上向きで石を彫ると、石の欠片が顔に落ちて来る筈。
目の中に入らなかったのでしょうか?
 

今日もお越し下さって有難う御座います。

訪問者様全員にポチして頂ける事を

楽しみに更新していますす。

 

皆さんポチしてね!
ダウン ダウン ダウン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
こららもね 
ダウン ダウン ダウン

 
読者になってね
どくしゃになってね…
アップ アップ アップ

読者になって一緒にお遍路しませんか?

「相手にわかるように読者になる」を選んで登録してネ!

 
※リブログはお遍路とは関係ありませんが、良かったら応援して下さい。
宜しくお願い致します。

AD

コメント(2)