シジュウカラを想定して

直径3センチの穴をあけて巣箱をつくりました。

 

一本、また一本と苗木を植えて、

どんぐりの芽だしをしながら

育てたコナラも育って

庭の環境も少しずつ整ってきました。

 

 

あれから4年。

ようやくつがいのシジュウカラが

巣箱を覗いてくれました。

 

最初のつがいは、

何度も中に入っては出てを繰り返したのに

どこかへ行ってしまいました。

 

切り株の上に載せただけの巣箱じゃ

ヘビから身を守れないと思ったのかな。

私たちの家からの視線を

近く感じてしまうのかな。

 

 

あ~、また失敗かな‥😢

 

でも、今回のつがいはどうやら入居。

さえずり、見張り番をするオスと

せっせと巣作りするメス。

 

メスが箱から出てくると

二羽でまた材料を探しにゆきます。

 

 

出たり入ったり

忙しく巣作りを始めました。

 

どうか、誰も邪魔をしませんように。

そっと見守ってください。

 

 

無事に次の世代が授かりますように。