8月26日、27日放送の日本テレビ系『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう』のチャリティーマラソンランナーが、放送当日に発表される。


 

7月30日放送の『行列のできる法律相談所』(毎週日曜 後9:00)内で発表された。

 

 

『24時間テレビ』の総合司会を務める羽鳥慎一アナウンサーが、番組終盤で「マラソンランナーに関する」緊急発表。

 

 

「今年のランナーですが、なんと24時間テレビ当日に発表されます。当日まで本人には知らされません」と断言し、スタジオが騒然となった。

 

 

 

 

今年で40回目の節目を迎える『24時間テレビ』のチャリティーマラソン・ランナーの発表が例年に比べて遅れていた。



デイリースポーツによれば24時間マラソンのランナーは近年、ほとんど5月中に発表されていたという。


 

過去5年は、すべて日テレの番組内でサプライズ発表の形をとっており、2016年の林家たい平が5月29日、15年のDAIGOが5月26日、14年のTOKIO・城島茂が5月18日、13年の森三中・大島美幸が5月12日、12年の佐々木健介・北斗晶ファミリーが6月2日に公表していたという。

 

 

大久保社長は7月24日の定例会見で「従来なら(この時期に)発表している。工夫の1つかもしれません。詳しいことは把握していない」と“演出”の可能性も示唆しながらコメント。

 

 

『24時間テレビ』は1978年の第1回放送から今年40回目。チャリティーマラソンは第15回(1992年)に始まり、これまでに20人と3組が挑戦したが、前代未聞の展開となった。

 

 

30日の朝に東京スポーツが、スクープとして人気の“オネエ系タレント”で新婚ホヤホヤのりゅうちぇる(21)で内定したという情報を流しているが、結局当日まで分からなくなった。


 

ほかに渡部建説も出ている。

 

 

 

 

■過去10年の『24時間テレビ』マラソンランナー走る人
第30回(2007年) 萩本欽一
第31回(2008年) エド・はるみ
第32回(2009年) イモトアヤコ
第33回(2010年) はるな愛
第34回(2011年) 徳光和夫
第35回(2012年) 佐々木健介&北斗晶ファミリー
第36回(2013年) 大島美幸
第37回(2014年) 城島茂
第38回(2015年) DAIGO
第39回(2016年) 林家たい平

 

 

サーチ記事参考

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170724-00000063-dal-ent

 

 


にほんブログ村

 


全般ランキング

AD