今コロナ禍の真っ只中、皆さんお変わりありませんか?世の中は学校が分散登校をしたり授業をリモートにしたり、会社も在宅勤務の割合が増えて会議はZOOMで実施をしたりと人との接触を減らして感染者を抑え込む為の努力が為されています、少林寺拳法も、そのような動きが進んでいますが、世の中の流れでそれを受け入れるのか否かですね、これも工夫の一つであり大変素晴らしい事ではあるのですが、、組手主体の少林寺拳法をリモート修練で習得をするのは至難の業、ハードルが高過ぎるように思います、まあ人の考えは其々ですからどう思うのかは皆さん次第ではなかろうかと思います。

感染のリスクを極限まで減らして修練を行うにはどうすれば良いのか?そう言う議論や研究は行われないのか?それも今の私には不思議でならないのです、長い物に巻かれるのも一つ、そうでないのも一つ、色んな考え方があるのです。

兎に角一日も早く感染者が減少し緊急事態宣言が解除され通常通りに戻る事を祈るばかりです。