三月も半ばを過ぎました、唯でさえ三月は去ると言われている程あっと言う間に過ぎる月なのにコロナウイルス騒動が影響しているようで更に早く時が流れているような気がします、ウイルスと人類との戦いは今に始まった事ではありません、我々は過去の教訓を生かしてこの難局を乗り切って行かねばなりません、マスコミの情報は良いもの悪いものが混在をしています、それを冷静に判断するのも指導者の重要な役割です、今後も注意深く状況を見守りながら道院運営をして行かなくてはなりません、大阪北道院は公式ホームページにて様々な情報を可能な限り開示し且つ問い合わせまで安全に行って頂けます、皆様の御利用をお待ちしております。