画像は21日金曜日、修練時のものです、この日は道院長である私は会議の為不在、運営は道場長と幹部に一任をしました。普段から基礎の大切さを力説していますので特に混乱も無く運営をして頂けたと聞きホッとしました。基礎とは技術的な事だけでなく指導の方法、接し方など全般的なものであると私は解釈をしています、いつも法話の中でお話をしている通り道院で教えている事が世間一般で通用する事が大前提、突いたり蹴ったり汗をかくだけでは世の中で通用する人間にはなれないのです。大阪北道院は心と身体とを並行して鍛錬をする事により強く、優しく、厳しく社会の中で頑張っておられる方々を応援しています、見学、体験など随時受付、皆様のお越しをお待ちしております。