画像は昨晩8日火曜日の修練時の画像です、何時もと変わらぬ活気有る修練となりました、この日は単演法形に特化した基本を私がやりましたが細かい部分を正確に理解をしていない人が多く詳細の解説を実施しました、先ずはやってみる、そこから見えて来る物があるんだと言う事を普段からお話をしていますので昨晩参座をしておられた方々は少し深い部分まで見えて来たのではないかと思います、掲題のように失敗も成功も努力をしているからこその結果です、大事なのはそれを真摯に受け止める事が出来るのかどうか?です、私が此処は出来ていない、此処はこうした方がいいよとアドバイスをしても一向に変わらない人は、このような受け止めが出来ていないのではないかと思います、何の為に少林寺拳法を学んでいるのか?その目的を明確にするならば、少しずつ良くなるよう努力をして行く事が大切です、何時も同じ注意をされるのは自己変革の意識が希薄なのではないかと思います、大阪北道院は日々の生活に張りを与える、活性化をさせる一助になればと言う思いのもと皆さんを良い方向に導ける場であるよう日々頑張っています、公共交通機関からの利便性も良好、無料駐車場も完備、指導者は皆さん真面目で一生懸命な人が揃っています皆様のお越しを一同お待ち致しております!