画像は6日金曜日の修練画像です、この日は小学生の体験の方が一名お越しなりました、作務から技術修練まで全てを体験して頂き楽しかったので入門したいと言って頂きました!少年部の子供達の入門の動機は九割は強くなりたいと言うものです、虐められたくない、降りかかる火の粉は払いたいと大概の子供がそう思う事でしょう、一般の方も同様の動機で入門される方々が大半を占めています、大阪北道院では皆さんの思いや希望などを基にして自分の身を護る術を徹底的に教授するようにしてるいます。自分の身を護るには単独で練習をしても効果が少ない為、二人一組にて修練を行います、そうする事により効率よく護身の技術を修得する事が出来るのです。しかしながら本当の目的はそこではありません、強くなる事により得られた自信と勇気と行動力を社会生活に役立てる事が本来の目的です、私もそうですが初心を忘れる事なく常に自分を律しながら、世の中の役に立って行こうと言う考えで日々行動しています、強くなりたい、多いに大歓迎です、その思いを大切にしながら他人には優しく、何かあれば助けてあげられる、そう言う人になって欲しいと日々願っています!
大阪北道院は見学、体験など随時受付、公式ホームページより24時間手続きが可能です、皆様のお越し一同お待ち致しております。