女性起業家のブログ集客やビジネスの悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のブログ・アメブロ集客やビジネスの悩みを解決するコンサルタント笹野健の公式ブログです。


テーマ:

 

「Twitterやインスタグラムの

フォロワー割引は効果ありますか?」と、

飲食店を経営している方に相談されました。

 

 

 

あまり無いと思います。

 

 

 

と、答えました。

 

 

あなたも、

今までに経験したことが

あると思います。

 

フォローしてもらったら、

○%OFFになるので、

フォローしてください!とか。

 

リツイートしてくれたら、

○○をサービスするので、

リツイートしてください!とか。

 

ハッシュタグ付けて投稿してくれたら、

素敵なプレゼントが抽選で当たるので、

是非やってください!とかとか。

 

 

こういうのって、

すっごい「やらされた感」があるんですよ。

 

 

その場では仕方なくやるけど、

気持ちは全然盛り上がってないというか。

 

そのお店や企業に対して、

何のシンパシーも抱きません。

 

 

フォローしても、

すぐに解除したり。

 

リツイートしても、

すぐに削除したり。

 

ハッシュタグ付けて投稿しても、

他のハッシュタグに埋もれたり。

 

 

というように、

お客さんの側は、

やらされてる感がいっぱいで。

 

大して感謝もしてません。

 

 

とにかく安ければ良い、

何かタダでもらえたら良い。

 

その程度の気持ちしかありません。

 

 

お店や企業はサービスしてるから、

その分、利益が減ります。

 

一時的にフォロワーは

増えるかもしれませんが、

継続性はありません。

 

 

つまり・・・

 

 

 

誰も得しないんですよ。

 

 

 

Twitterやインスタグラムの

フォロワー割引というものは。

 

 

人が無条件で投稿したくなるものって、

誰かに強制されるものではないと思います。

 

楽しかった、

面白かった、

感動した。

 

こういう要素があれば、

放っておいても、

自然と投稿するんですよね。

 

SNSに熱心な人であれば。

 

 

ということは、

割引するよりも、

そういう要素を作り出した方が、

投稿数は増えるし、

お客さん側のシンパシーも高まります。

 

 

フォロワー割引のように、

小手先のテクニックに頼るようでは

そのお店の未来はありません。

 

もっと「根本的」なことを

しっかりやりましょう。

 

 

その方が、

商売としては長く続きますよ。

 

 

 

動画も撮りました↓

 

 

→フォロワー割引に頼らなくても済む方法を学べるコンサルとは?

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

 

店名を、

カタカナ・ローマ字に

する人が多いです。

 

 

その時点で、

損してます。

 

 

そもそも日本人は、

カタカナ・ローマ字を

一瞬で判別できません。

 

 

・Shirokanedai

 

・シロカネダイ

 

・白金台

 

 

どれが分かりやすいか。

どれが覚えやすいか。

 

こうして並べると、

一目瞭然です。

 

 

パン屋さんに多いのが、

「ブーランジェリー」です。

 

レストランに多いのが、

「リストランテ」

「トラットリア」です。

 

この時点で、

もう覚えれません(笑)

 

 

あのバゲットの美味しいパン屋とか、

ワインの種類が多い、

地下に降りていく店とか。

 

そういう説明になるので、

きちんと口コミされません。

 

 

お店の名前やサロン名は、

自己満足で

つけるものではありません。

 

お客さんに覚えてもらう為に

つけるものです。

 

そこがきっちり出来ているお店は、

ネットでも検索されやすいです。

 

 

わたしが作るとしたら、

店名は「白金台のパン屋○○」にします。

 

「白金台 パン屋」

検索する人が圧倒的に多いので。

 

これであれば、

お客さんが検索した時に、

引っかかります。

 

 

店名もブログのタイトルも

こうやって作っていくと、

お客さんに見つけてもらいやすいですよ。

 

 

 

動画も撮りました↓

 


→【超簡単】起業初心者やネット・パソコン・ブログが苦手な人でも売れるようになる個別コンサルのご案内

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

飲食店がブログで集客する方法を

最近よく聞かれます。

 

 

それだけ苦労している、

ということでしょう。
 

で、そういう飲食店のブログを、

いくつか見てみました。

 

すぐに気がつきました。

 

 

 

「初期設定」を、

間違っていることに。

 

 

 

お客さんは、そんな言葉では

絶対に検索しないだろうという

ブログタイトルになってます。

 

お客さんが興味のないことばかり

書いてます。

 

要するに「自己満足」でしかありません。

 

 

でも、これは仕方ありません。

 

飲食店をやる人は、

飲食のプロであって、

ブログのプロではありません。

 

単に「正しいやり方」

知らないだけなのです。

 

 

それさえ学べば、

急に売れることもあります。

 

よっぽど、まずくない限りは(笑)

 

 

そもそも、ブログで良いのか?

という問題もあります。

 

立地や業態、ターゲットによっては、

Twitterやインスタグラムの方が

向いている場合もあります。

 

そういう「見極め」も大事です。

 

 

私は今までに、

1,000件以上は食べ歩いてます。

 

少し見たら、

売れるか売れないすぐに分かります。

 

どこが問題で、

どこをどうしたらどうなるか。

 

飲食店自体のコンサルも、

いくらでもやれます。

 

 

相談したい方は、

こちらからどうぞ↓

個別コンサル申込みフォーム

 


ブログの相談だけなら、

もちろん通常料金で構いませんが。


あれこれ相談したいとなると、

さすがにその場合のコンサル費は、

通常よりも高くなります。

 

そこは、要相談ということで。

 

 


動画も撮りました↓

 


→起業初心者やネット・パソコン・ブログが苦手な人でも売れるようになる個別コンサルのご案内

AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。