ブログに好き放題書いて怒られないのですか? | 女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、起業のサポート、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、起業のサポート、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、起業のサポート、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健の公式ブログです。

 

「笹野さんのように、

ブログに好き放題書いて、

怒られないのですか?」と、

たまに聞かれます。

 

もう11年ブログをやっていますが、

怒られたことは一度もありません。

 

理由を説明します。

 

 

そもそも怒るような人は、

私のブログを読みません。

 

貴重な時間を使ってまで、

不快なブログを読む人はいません。

 

いたとしたら、

よっぽど変わった人か、

天性のドMです。

 

 

仮に文句を言っても、

私にそれ以上に言い返されそう。

 

そう思う人がほとんどだと思います。

 

文句を言う人よりも、

私の方が圧倒的に勉強しています。

 

どこをどう指摘されようが、

それ以上のことを、

私は論理的に分かりやすく説明できます。

 

本人にそれ相応の言い分や、

こちらを言い負かせるくらいの話術、

筋の通った倫理がない限り、

喧嘩しても勝てません。

 

 

以上の二点の理由があるので、

何をどう書こうが、

怒られることはないのです。

 

 

ブログというのは、

個人の意見の集大成です。

 

「私はこう思います」ということを、

書いているだけです。

 

文句を言われる筋合いも、

ケチをつけられる理由もありません。

 

間違っているとか、

それはおかしいというのは、

それこそ間違っているしおかしいのです。

 

 

人のブログを勝手に見ておいて、

わざわざ文句を言うということは、

尋常ではありません。

 

よっぽどのかまってちゃんか、

暇な人じゃないと出来ません。

 

そういう人の相手をするつもりはないし、

気にもしたくありません。

 

 

たかがブログです。

 

自由に好きなように

書けば良いのです。

 

それで困ることは、

何一つありません。

 

 

→個別コンサルの詳細はこちら