デートなんて月に一度で充分 | 女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、起業のサポート、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、起業のサポート、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、起業のサポート、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健の公式ブログです。

 

デートなんて月に一度で充分です。

 

それでも「多いくらい」です。

 

 

高スペックな男になればなるほど、

恋愛の相対価値が下がります。

 

本当に仕事が好きだし、

よく勉強しています。

 

友達や家族も大事にするし、

一人の時間も大事にします。

 

そうすると、

特定の女性に対して取れる時間は、

限られてきます。

 

月に一度のデートが、

限界なのです。

 

 

いい歳をして、

子供のようなことを言っている女が、

とても多いです。

 

毎日、電話してほしい。

 

おはようからおやすみまで、

LINEのやり取りをしたい。

 

最低でも週に三回は会いたい。

 

週末は必ず一緒に過ごしたい。

 

男からすると、

こういうことは全て「うるさい」のです。

 

 

こちらは、

女の為に全てを捧げるつもりは、

毛頭ありません。

 

彼女との付き合いは、

日常生活の「一つのパーツ」に過ぎません。

 

その程度の人間に、

ああしてほしいこうしてほしいと、

言われる筋合いはありません。

 

言われれば言われるほど、

気持ちは遠のきます。

 

 

ということに、

世の中の女のほとんどは、

気付いていません。

 

だから彼氏ができないし、

婚活もうまくいかないのです。

 

 

もう一度言います。

 

男は恋愛にそこまで興味ないし、

結婚したがっている人は、

そんなに多くはありません。

 

仕事も趣味も友達付き合いも、

全部大事です。

 

彼女との付き合いは、

そのごく一部にすぎません。

 

この「大前提」が理解できないと、

恋愛も婚活もうまくいきません。

 

 

→個別コンサルの詳細はこちら