遅刻はNGだが早過ぎるのもアウト | 女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、起業のサポート、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、起業のサポート、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、起業のサポート、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健の公式ブログです。

 

遅刻がNGだというのは、

誰にでも分かります。

 

相手を待たせることによって、

イライラさせたり、

迷惑をかける行為だからです。

 

 

同様に、

早過ぎるのもアウトです。

 

みんなそれぞれに、

都合というのがあるのです。

 

決められた時間に向けて、

あれこれ調整しています。

 

早く来られると、

それが狂います。

 

 

早く来た方の

自己満足に過ぎません。

 

早く来られた方にとっては、

迷惑な話です。

 

 

個別コンサルでは、

遅刻してくる人は、

滅多にいません。

 

私がこれだけ口やかましく、

時間について厳しいと書いているので、

皆さんきっちりと守ってくれます。

 

早過ぎる人は、

たまにいます。

 

ハッキリ言って、

迷惑です。

 

 

14時にお店で直接集合と言っているのに、

13時過ぎに着きましたと、

メールを送ってくる人がいます。

 

こちらは慌てて向かいます。

 

それでも13時45分です。

 

15分前に着いているのに、

こちらは「すみません」と、

言わないといけません。

 

おかしな話です。

 

 

しかも、こういう人に限って、

何も注文せずに待っていたりします。

 

それはお店にとっても迷惑です。

 

 

百歩譲って、

早くお店に着いて、

何か注文して待っているのなら、

まだ分かります。

 

それもせずに、

ただただ早く着いて待っているだけ。

 

ちょっと意味が分かりません。

 

 

時間を指定されたら、

余裕を持って、

5〜10分前に着いておく。

 

それが大人のマナーです。

 

 

遅刻するのはNGですが、

早過ぎるのもアウトです。

 

よく覚えておきましょう。

 

 

→個別コンサルの詳細はこちら