中島らも直伝 ビジネス報告書の書き方 | 女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、起業のサポート、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、起業のサポート、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、起業のサポート、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健の公式ブログです。

 

中島らもという作家に、

20歳の時に出会いました。

 

書いてある内容が分かりやすく、

知的でユーモアに溢れていて、

文章からほとばしる「愛」を感じました。

 

完全にのめり込んでしまい、

小説、エッセイに関わらず、

当時、出ていた本は全て読みました。

 

 

その中で特に覚えているのが、

ビジネス報告書の書き方です。

 

三つのことを覚えるだけで、

簡単に書けるようになります。

 

① まず結論を書く

 

② 次に実例を書く

 

③ 最後に今後の展望を書く

 

これさえ守れば、

報告書としては「合格」だと、

そう書いてありました。

 

なるほどなと思い、

早速、真似しました。

 

 

実を言うと、

私のブログの文章は、

全てこのカタチで書いています。

 

一部、例外もありますが、

基本的にはこの書き方です。

 

ブログを始めて11年経ちますが、

そのくらい「不変の法則」なのです。

 

 

中島らもに出会っていなければ、

私は文章を書いていなかったと思います。

 

真似したくても出来ません。

 

届きそうな文章なのに、

足下にも及びません。

 

圧倒的な力の差を感じながら、

一歩でも近づけるように、

日々、試行錯誤しています。

 

 

自分の好きな作家を見つけると、

文章を書くのが楽しくなります。

 

読むのも楽しくなります。

 

ほんの少しでも近付こうと、

勝手に努力するようになります。

 

→個別コンサルの詳細はこちら

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、起業のサポート、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス