無料の客ほど文句が多い | 女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、働く女性の仕事の悩み、ネットショップ・ネット通販の開業、起業、売上アップ、成功支援の個別コンサルを解決するコンサルタント 笹野健の公式ブログです。

 

無料の客ほど文句が多いです。

 

 

テレビ局に、

番組の内容がけしからんと言って、

クレームの電話をかける人がいます。

 

子供に悪影響だとか、

食べ物を粗末にするなとか、

出ているタレントが低俗だとか。

 

テレビをよく見ていないと、

そこまで気付きません。

 

よっぽど熱心な視聴者だなと思いますが、

こういう人はいつの時代も、

一定数はいます。

 

 

ネットに、

悪意の書き込みをする人がいます。

 

誰かを誹謗中傷したり、

悪事を晒したり。

 

仕事は出来ないのに、

そういうことには長けている人が

とても多いです。

 

 

テレビもネットも

無料で見れます。

 

だから、これだけ文句が言えるのです。

 

言っても良いと思っているのです。

 

 

定期購読している新聞に、

クレームをつける人は、

滅多にいません。

 

自分が数社の中から選んで、

お金を払って読んでいるからです。

 

 

本の内容がおかしいからと、

出版社に文句を言う人は少ないです。

 

中にはいるでしょうが、

ごく少数だと思います。

 

本も、自分で選んで、

お金を払って読んでいるからです。

 

 

無料セミナーをすると、

人はたくさん集まります。

 

その代わり、

遅刻やドタキャンが増えます。

 

売りたい商品は売れずに、

ネットで「つまらなかった」と、

文句を書かれることもあります。

 

これが無料の怖さです。

 

 

人が集まらないと不安なので、

無料でやろうとすると、

こういう人達を集めることになります。

 

そうすると、

余計に不安になります。

 

 

仕事としてやっていく以上、

1円でも取った方が続きます。

 

払う側に、

それなりの「覚悟」があるからです。

 

 

私は起業当初から、

セミナーは絶対に有料にしていました。

 

3,000円〜5,000円のセミナーが主流でも、

頑なに1万円以上の設定にしていました。

 

 

無料で来る人を集めるより、

1万円払ってでも来たいと思う人を、

いかに集めるかという工夫をしました。

 

その結果「全日程完売」しました。

 

 

札幌から沖縄まで全国各地でやりましたが、

遅刻者もクレームもゼロです。

 

参加者の満足度も高いです。

 

 

きっちりとお金を頂いて、

しっかりと満足させる。

 

これを貫けば、

クレームは起こりません。

 

商売としても長続きします。

 

 

私はこのやり方で、

もう起業して10年経ちました。

 

正しかったなと思っています。

 

image

 

→個別コンサルの詳細はこちら

ネットショップ・ネット通販の開業、起業、売上アップ、成功支援コンサルタント 笹野健さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス