SNSに依存すればするほど寂しさは増す | 女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、働く女性の仕事の悩み、ネットショップ・ネット通販の開業、起業、売上アップ、成功支援の個別コンサルを解決するコンサルタント 笹野健の公式ブログです。

 

SNSに依存すればするほど

寂しさは増します。

 

 

今は「国民総寂しがり」の時代です。

 

常にどこかで誰かと繋がっていないと

不安だという人が多いです。

 

SNSが普及してから、

こういう人が急増しました。

 

 

朝、起きて、

まずやることはSNSのチェックです。

 

誰が何を呟いているか、

どんな写真が投稿されているか、

自分にいいねはついていないか。

 

見ておかないと、

一日が始まらないのです。

 

 

暇さえあればこれを、

お昼も夕方も夜も寝る前も、

一日中ずっとやっています。

 

完全に「中毒」であり「依存症」です。

 

寂しがり屋の人ほど、

この傾向が強いです。

 

 

SNSを熱心にやっている人ほど、

本当の友達は少ないです。

 

SNSばっかりやっていると、

人間力が高まりません。

 

ネタがすぐに尽きます。

 

そんな人は、

実際に会って話しても、

おもしろくありません。

 

だから、人が離れていくのです。

 

 

また、SNSというのは、

同じタイプや同じレベルの人間同士が、

集まるという習性があります。

 

趣味も興味も思考も似ています。

 

人間関係が、

どんどん狭くなっていくのです。

 

違う意見を持っている人を

排除したがります。

 

そうすると、

人間関係は更に狭くなり、

閉鎖的になります。

 

イコール、

友達の数はどんどん減ります。

 

 

しかも、

SNSだけでの繋がりなので、

実際に会ったことはありません。

 

ネットの中だけ、

スマホの中だけの関係です。

 

関係性が希薄なので、

すぐに崩壊します。

 

 

SNSをやっていない人は、

寂しくない人です。

 

やりたいことや、

やるべきことがたくさんあり、

SNSなんてやってる暇がありません。

 

SNSより楽しいことが

たくさんあることを、

実体験として知っているのです。

 

だから、やる必要がありません。

 

 

こういう人は、

ネタも豊富です。

 

この前、○○というお店でね、

というように「実体験」が話せます。

 

これが人の一番聞きたいことです。

 

もっと聞かせてほしい、と、

周りに人が集まってきます。

 

 

それと、いい歳して、

寂しいとか言うのをやめましょう。

 

大の大人がみっともないです。

 

 

一人で過ごしましょう。

 

どこへでも一人で出かけましょう。

 

それが出来れば寂しくもないし、

SNSに依存する必要もありません。

 

本当の意味で、

充実した人生が送れます。

 

image

 

→個別コンサルの詳細はこちら

ネットショップ・ネット通販の開業、起業、売上アップ、成功支援コンサルタント 笹野健さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス