「仕事と私どっちが大事?」と聞かれた時の模範解答 | 女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、働く女性の仕事の悩み、ネットショップ・ネット通販の開業、起業、売上アップ、成功支援の個別コンサルを解決するコンサルタント 笹野健の公式ブログです。

 

仕事と私どっちが大事?と

聞いたことのある女性は

多いかもしれませんが。

 

個人的には、

これを聞いてきた時点で、

即、アウトです。

 

 

過去に何度か聞かれました。

 

仕事と私の、

「わ」ぐらいで、

 

 

仕事!

 

 

と、即答してきました。

 

 

そもそも、

仕事と自分を比べてる時点で、

おかしいです。

 

比べるものではないし、

勝ったところでどうなの?と思います。

 

 

自分を大事にしてほしいという

気持ちの現れかもしれませんが。

 

そういう女に限って、

大事にしようと思える要素が少ないです。

 

 

つまり、

こんなこと聞いて、

プラスになることは何も無い。

 

ということに、

そろそろ気付きましょう。

 

もう平成も30年です。

 

いつまでこんな議論してるの?

という話です。

 

→個別コンサルの詳細はこちら

ネットショップ・ネット通販の開業、起業、売上アップ、成功支援コンサルタント 笹野健さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス