ブログのカスタマイズは効果あるんですか? | 女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のアメブロ・ブログ・SNS集客、働く女性の仕事の悩み、ネットショップ・ネット通販の開業、起業、売上アップ、成功支援の個別コンサルを解決するコンサルタント 笹野健の公式ブログです。

 

「ブログのカスタマイズは
効果あるんですか?」
と。

個別コンサルで、

たまに聞かれますが。

私の答えはいつもこうです。



やりたいなら、

やれば。


 

 

根本的な話をします。


ブログタイトルやニックネーム、
記事のタイトルや

売ってるものが伴ってないのに。

デザインだけ変えて、
どうやって集客するの?という話です。


売れる要素のないものであれば、

いくらブログをやっても売れません。

 

売れないものは売れない。

 

これが、基本です。

 

デザインがどうとか、

そういう問題ではありません。


人間性や立ち居振る舞いが残念な人が、
いくらおしゃれしても、

モテないのと同じです。

 

 

普段はユニクロを来ている人が、

急にきれいなドレスを着ても、

姿勢が悪ければモテません。

 

歩き方もなってないし、

そもそもまっすぐ立てません。

 

 

話し方に品がなかったり、

ガサツな部分が見え隠れしたり、

やたらとバタバタしていたり。

 

そういう部分は

すぐにバレます。

見た目を着飾ってる分、

そのギャップで余計にヒドく見えます。

 

 

ブログも同様です。

 

売っているものが

よく分からないのに。

 

カスタマイズだけお金をかけても、

そのギャップで余計にヒドく見えます。

 

この人はデザイン会社に、

ぼったくられてるのかな?とか

そういう風に思ってしまいます。


基本となる部分を

まずはしっかりとやって。

 

その上で、

やりたいのであればやる。

 

カスタマイズに関しては、

そのくらいのスタンスで充分です。

 

 

ちなみに私のブログのヘッダーは、

自分でデザインしたものです。

 

私が手書きで絵コンテを描いて、

幼馴染のWEBデザイナーに

カタチにしてもらいました。

 

背景は、

幼馴染の部屋のベッドの壁です。

 

もう何年も使っていますが、

別に変える気もありません。

 

 

それでも仕事の依頼は、

毎日来ます。

 

カスタマイズと仕事の量は、

何ら関係ないのです。

 

 

 

動画も撮りました↓

 

 

→メニュー・料金のご案内

ネットショップ・ネット通販の開業、起業、売上アップ、成功支援コンサルタント 笹野健さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス