スマホを見る頻度と収入は反比例する | 女性起業家のブログ集客や働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のブログ集客や働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント 笹野健

女性起業家のブログ・アメブロ集客や働く女性の仕事の悩みを解決するコンサルタント笹野健の公式ブログです。

 

スマホを見る頻度とその人の収入は、
必ず反比例します。


よく考えてみてください。

お金持ちが、
スマホでLINEに夢中になってる姿を、
見たことがありますか?

 

 

そもそも、

お金持ち自体を

見たことないという人は

どうしようもないですが。

 

お金持ちは、

決してそんなことはしません。

 

 

高級レストランや割烹・寿司屋で、

スマホをいじっている人を

見たことがありません。

 

インスタ映えを気にしている

本当のお金持ちなんて、

見たことがありません。



寒い時期であれば、

上着は入ってすぐに

預かってもらいます。

 

カバンも預かってもらいます。

 

 

手ぶらで席に着いて、

会話を楽しんだり、

料理人や店内の様子を、

ずっと観察しています。

 

 

私はいつも、

カウンターの端に、

一人で座ります。

 

そこが絶好の「観察スポット」なのです。

 

 

札幌でいつも行くお寿司屋さんは、

いつ行っても同じ席に通してくれます。

 

無駄に話しかけてはきません。

 

8貫+巻物を作る「過程」を、

私はずっと見ています。

 

 

他のお客さんがスマホで写真を撮ると、

大将は良い感じに

睨みを利かせてくれます。

 

このお店には、

かれこれ5〜6年は通ってます。

 


貧しい人ほど、

スマホを「ずっと」触ってます。

見事なくらいに。


行列のできるラーメン屋の前を通ると、

よく分かります。

 

10人並んでいたら、

10人共スマホをいじっています。

 

たった数百円のラーメンに、

30分とか一時間とか並んでいる人が、

豊かになる訳がありません

 

 

電車の中でもそうです。

 

所得の低い地域に行くほど、

スマホを触っている率が高いです。

 

画面をちらりと見てみると、

だいたいはスマホのゲームをやっています。

 


あなたもお金持ちになりたかったら、
まずはスマホを見る頻度を
減らしましょう。

 

それだけで、

時間が劇的に増えます。

 

 

ちなみに私は、

家にいる時でもずっと

「機内モード」にしています。

 

夜の22時から翌日の昼頃までは、

スマホを見ません。

 

もちろんスマホゲームなんてしません。

 

おかげで、莫大な自由時間が出来て、

毎日、読書&映画&落語三昧です。

 

 

 

動画も見てみる↓

 

 

→メニュー・料金のご案内

起業のアイデアが欲しい、失敗したくない女性の為のビジネス相談・アメブロ集客コンサルタントさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス