どうもです。
占星術研究家nicoを中心とした心理占星術の学び場・プラネット大学院、
kumi☆です。


あれよあれよという間に、双子座シーズンが始まりました!
早い!
夏至まであと1ヶ月!
信じられない早さです。


なので、先週の5/12(土)のレポートを早くしなくっちゃー!と言うことで、
レポートです。


先月までの「時期読みパーフェクトマスター講座」では、
nicoさんの愛のムチの宿題が生徒さんの肩にのしかかり、
みなさん必死!感がどことなく漂っていましたが、、、、、
みなさんGWを満喫されたのか?
みなさんの笑顔から、
5月のさわやか風さを感じる空気になっておりました。
トランジット講座で学んだこと、実感していただけたのでしょうか。



今月から始まった、
「古典占星術 コンサルテーション図&ホラリー図をカウンセリングの現場に利用する」では、
新たに、おおー!と思わず声が出ちゃうほど、
ドラマチックなシンクロをチャートで体験することが出来、
みなさん、しばしボー然でした。


こちらの講座は、
nicoさんが「この術をみなさんに役立ててほしい!絶対に役に立つから!」と、
とても熱く語っていらしたことから開講する流れになりました。


講座では淡々と、時にスピード感を持ってお話しされてましたが、
クライアントさんのお話とのシンクロの仕方が、ちょっと怖いぐらいのレベルで、
奥の深さを感じました。


古典に対して、私はめんどくさくておもしろくないイメージがあったのですが、
nico流の古典の読み方はとってもシンプル。
それだけでなく、nicoさんが実践で体験した事例が詰まってて、
本当にすぐに使えて、楽しくお役に立てられる術でした。


そして、時間の中のほんの一瞬を切り取っただけで、
これだけの情報が詰め込まれているものなのか!と思い、
時間ってすごい!と、時間の概念が少し変わりました。


絶対に実践で使えて役立つから!とのことでしたが、
私もみなさんに知ってほしいなと思いました。


ちゃんと読めれば、シンクロ率が凄いので、例えば、、、、
鑑定の時の最初の導入で話したりすると、
クライアントさんも凄く興味を持ってくれて、オープンにお話をしてくれるんじゃないかな?と思いました。


個人的にですが、
あまりにもシンクロがおもしろかったので、実験してみよう!という案件を思いつきました。
結果が見えたら、またご報告させていただきますね。



こちらの講座、第1回目は録画もしておりますので、
ご興味のある方はお問い合わせ下さいませ。
→ こちら



第2回目は、6/9 14:00~17:00です。
詳しくはこちらをご覧下さいませ。
→ こちら






ちょっと長くなりましたので、
3限目の大学院レポートは、別に書きますね。


ではでは、よい双子座シーズンをお過ごし下さいませ〜